かぼちゃの種類と栽培方法!ミニカボチャ栗坊の立体栽培と収穫は?

「冬至にカボチャを食べると風邪を引かない」と聞いたことがあるでしょう。

「かぼちゃ」は、『緑黄色野菜の王様』といわれるほど、栄養豊富な夏野菜です。

その言葉の通り、「かぼちゃ」には、『ビタミン』などの栄養素がたっぷり詰まっています。

実はそんな「かぼちゃ」には、いくつか種類があるってご存知でしたか?

今回は、「かぼちゃ」の種類と栽培についてご紹介します。

人気である「ミニカボチャ」の立体栽培についても見ていきましょう。

スポンサードリンク

  

かぼちゃの種類と栽培方法は?

「かぼちゃ」は、煮物にしても最高ですし、スープやお菓子にも使えて、まさに変幻自在!
   

実は、そんな「かぼちゃ」には、いくつか種類があるのです。

私達がよく知っている「かぼちゃ」は、「日本カボチャ」「西洋カボチャ」「ペポカボチャ」

の3タイプに分けることが出来ます。

そして、「かぼちゃ」は、食べるだけではなく、観賞用としても栽培されているのです。

   

●「日本カボチャ」

縦に深い切りこみが入った「菊座」や、ひょうたん型の「鹿ヶ谷」などがあります。

日本カボチャは、水分が多くねっとりとした食感で、だしで煮込む料理に向いています。

日本カボチャは、栽培に手間がかかります。

つるをほとんど伸ばさない品種もあります。

節間が詰まって子づるも少なく、実は株元につきます。

「つるなしやっこ」「利休」などがその品種です。

   

●「西洋カボチャ」

現在スーパーなどで出回っているもののほとんどが、「西洋カボチャ」とその交配種です。

西洋カボチャは、果皮がなめらかで、ほくほくしており、甘みが強いのが特徴です。

別名「栗カボチャ」ともいわれ、「えびす」「栗えびす」「みやこ」などの品種があります。

こちらは、とても栽培しやすい種類です。

西洋カボチャは、収穫後1週間くらいおいてから食べるのが美味しいといわれています。

   

●「ペポカボチャ」

小型のカボチャの総称です。

最近人気の「ズッキーニ」などもこの種類です。

日本で「おもちゃカボチャ」とも呼ばれるいるものも含まれます。

日本カボチャに似ており、醤油との相性はバツグンです。

なので、煮物などにすると美味しくて最高です。

「はやと」「会津早生」「白菊座」「黒皮」などがあります。

   

このように3タイプある「かぼちゃ」ですが、栽培にもおすすめです。

「かぼちゃ」は、南米が原産で、乾燥した荒れ地を好みます。

手間があまりかからないので、自然農などの放任栽培にも向いています。

   

では、カボチャの栽培方法を見ていきましょう。


植付時期:4月上旬~6月下旬

収穫時期:6月中旬~9月下旬まで

   

★ 栽培方法

もともと荒れ地を好むので、初期に肥料が効き過ぎると、かえって実のつきが悪くな

ってしまいます。

なので、ある程度生育してから根に肥料が届くように準備します。

植えつける前に、深さ30cmほどの穴を掘り、完熟たい肥やボカシ肥などの有機質肥料

を入れて、土を戻します。

そこに、苗や種を植えつけるようにします。

株間は、通常のカボチャなら1.5m程度、ミニカボチャなら70cm程度あけるように

します。

地面を這って成長するので、植えつけの際に、敷わらやビニールマルチをしておきま

しょう。

このようにしておくと、雑草防止や泥はね防止になり、後の管理が楽になります。

生育初期の管理をしっかりしておけば、基本的にはあとは放任で大丈夫です。

   
◎ 風害・害虫・雑草対策

苗が活着して少し大きくなるまでは、風の被害や、ウリハムシ(ウリバエ)という害虫

の被害を受けやすいので、注意が必要です。

苗の周囲に支柱を4本立て、そこに、寒冷紗を筒状にした「あんどん」にしておくのが

有効です。

大きなビニール袋の底を抜いて筒状にしたものを、寒冷紗の代用とすることもできます。


40~50cmくらいに生育し、葉があんどんの上まで伸びてきたら、あんどんを外します。

これくらい生育すれば、ウリハムシに喰われても、株が弱る心配はありません。


雑草が、あまりにも日光を遮っている場合は、1~2回草取りをしましょう。

   
◎ 整枝

つるが伸びてきたら、整枝します。

通常は、親づると子づるの生育が良いものを、合計3本伸ばします。

   
◎ 人工受粉・玉直し

着果率を高めるため、朝8時頃ごろまでに「人工受粉」をします。

雌花が開花した当日の早朝、雄花の花粉を雌花の柱頭につけ、受粉させます。

着果から半月ほど経過して、果実が大きくなったら、「玉直し」をします。

「玉直し」と言うのは。果実が大きくなる途中で、カボチャの形を整える為に向きを変

える作業のことです。


カボチャの玉直しの方法とタイミングは、果実が握りこぶしほどの大きさになった時に、

花弁が付いていた方を下に向け、果実の下側にプラスチックトレーなどを敷きます。

その後は、収穫の1週間~10日前に果実の向きを反対にして、果実全体に日光が当た

るようにします。

ミニカボチャをプランターで栽培している場合は、プランターを時々回して果実全体に

バランスよく日光が当たるようにしてやりましょう。

   
◎ 収穫

スポンサードリンク

実が大きくなり、実の付け根部分の茎が、茶色く枯れてきたら収穫します。

   
(収穫の目安)

・日本カボチャ・・・開花後 30~40日

       (外皮が品種特有の色になり、果実の表面に粉が吹き出したら収穫適期)

・西洋カボチャ・・・開花後 50~60日

   

「かぼちゃ」は、長期間保存ができるので、収穫後4~5日は、風通しのよい場所で乾燥

させましょう。

その後、利用するまで貯蔵します。

なお、「かぼちゃ」は、収穫後にデンプンが穏やかに糖に変わっていくので、収穫後すぐ

より、しばらく置いた方が甘みが増して美味しくなります。

3~4週間ほど保存してから食べると美味しくいただけます。

   

ミニカボチャ栗坊の立体栽培の方法は?

かぼちゃ 栽培 ミニカボチャ 栗坊 立体栽培

地面をはって、大きな葉がどんどん広がっていくので、家庭菜園なら立体的に仕立てる

ともできる「栗坊」や「プッチィーニ」などの「ミニカボチャ」が向いています。
   

なかでも、「栗坊」という品種は人気です。

ホクホクとした食感で、甘いのが特徴です。

手のひらサイズのミニカボチャは、料理するにも扱いやすいですよね。
   

ミニカボチャも、痩せた土地でも比較的よく育ってくれるのがポイント。

病気にも強くて、あまり手間もかかりません。

なので、作物を育てるのが初めてという方でも、比較的簡単に栽培できます。

   

ミニカボチャの植え付けは、寒地や寒冷地では5~6月、温暖地なら4~5月、

暖地なら3~4月が適しています。

   

ミニカボチャも、害虫のウリハムシが発生しやすかったり、生育初期に食害されると育た

なくなるので、注意が必要なのです。

苗がある程度大きくなり、生育が旺盛になるまでは、防虫ネットでトンネルを作り、しっか

りと虫から守ってあげましょうね。

   

また、肥料が効きすぎると ” つるボケ” してしまうのも気を付けるポイントです。

つるばかりが伸びて、実がつかなくなってしまうのです。

肥料を施しすぎないように注意をしましょう。

   

また、ミニカボチャの立体栽培は、グリーンカーテンとしても一役買ってくれます。

苗が少し成長してきたら、ホームセンターなどで支柱やネットを購入しましょう。

そして、苗の近くに設置し、つるを軽く絡ませてあげてください。

立体栽培することによって、葉に白い粉をふりかけたようなカビが生じる「うどんこ病」

の発生を抑えることができます。

とはいえ、100%防げるわけではないので時々チェックしましょう。

   

★ ミニカボチャを立体的に仕立てる方法

棚型やドーム型に支柱を仕立て、そこにネットをかけて固定します。

つるが絡みやすいようにすると、立体的に仕立てることができます。

葉が大きく風を受けやすいため、台風などの被害を受けないよう、

しっかりとした躯体を作っておくことが必要です。

立体に仕立てることで、雑草や泥はねの心配もなくなります。

   

「栗坊」以外にも、変わり種のミニカボチャを立体的に仕上げれば、お洒落な菜園が

つくれます。

オレンジの縦線が入る「プッチィーニ」や、レモン型で皮ごと食べられる「コリンキー」、

オレンジ色でひょうたん型の「バターナッツ」などがあります。

   

ミニカボチャ栗坊の収穫時期の目安と方法は?

ミニカボチャの「栗坊」などを植え付けし、順調に大きくなると開花します。

開花後、35~40日程度で完熟期に達します。

ここまで来ると、食味、粉質度とも最高で、美味しい時期を迎えます。
   

ミニカボチャは、十分に完熟したものを天気のよい日に収穫してあげましょう。

収穫する目安は、ヘタの部分がコルク化し茶色くなっているのと、皮に爪を立てても傷が付か

ないくらいの固さになっているのがベストな合図です。

そして、1週間程度乾燥させると、1~2ヶ月貯蔵できます。
   

ミニカボチャは、煮物や天ぷらにしても美味しいですし、タネの部分をくり抜いて詰め物をし

ても最高に美味しいですよね。

また、サイズが小さいので、器代わりにも出来ます。

中身をくり抜いて、中にカボチャスープなどを入れるとお洒落ですよね。

さらに、レンジで7~10分前後加熱するだけで食べることができます。

このように、お料理の時短も出来ちゃいますよ♪

   

4、さいごに

いかがでしたか?

「カボチャを育てるのは大変そう・・・」って思っていたあなた。

実はそんなことはないのです。

病害虫にも強くて、管理も簡単な初心者向きの野菜なのです。

ちょっと大きめのプランターがあれば、マンションのベランダでも育てられちゃいます。

栽培には、”育てる楽しみ”がありますよね。

そして、上手に育てることが出来たら、味わう楽しみもあります。

「かぼちゃ」は、栄養価が高い夏野菜なので、夏バテ予防にもいいですね。

ぜひ、楽しく育てて、美味しくいただいてください。

   

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする