節分一覧

恵方巻きに合うおかずと節分メニューは?味噌汁もお忘れなく!

『節分』が近づいてきました。 『節分』に「恵方巻き」を食べるご家庭も多いことでしょう。 ところで、「恵方巻き」以外のおかずはどうされていますか? 「恵方巻き」だけでは、栄養的には不足です。 他のおかずは何が良いのでしょうか? 今回は、「恵方巻き」に合うおかずと節分メニューについてご紹介します。

恵方巻きを子供が喜ぶ人気具材で手作りしよう!子供と作るコツとは?

『節分』に「恵方巻き」を食べるご家庭が増えていますが、 この「恵方巻き」は購入されますか? 家族全員分を購入するとなると、結構な金額になってしまいます。 しかも、具材に関して、「これが入っていたら良かったのに・・・」とか、 「これは入れて欲しくなかったな~」など、お好みに合うものはなかなかあり ませんよね。 お子さんがおられるご家庭では、さらに悩むのではないでしょうか。 それならば、ご家庭でお好みの「恵方巻き」を作られてはいかがでしょうか♪ お子さんと一緒に作られても楽しいですよ。 今回は、「恵方巻き」の子どもに人気の具材と作る時のコツをご紹介します。

恵方巻きを節分に食べるときの正しい食べ方とは!おかずはいつ食べる?

もうすぐ『節分』です。 近年は、『節分』に「恵方巻き」を食べるご家庭が増えています。 「恵方巻き」は、”福を巻き込む”ということで縁起の良い食べ物とされています。 この「恵方巻き」を食べる時のさまざまな ”決まり”をご存知でしょうか? すでに知っているという方でも、ご家族で楽しく食べるにはどうしたら良いのかと 悩まれることがあるのではないでしょうか。 今回は、『節分』に食べる「恵方巻き」の正しい食べ方と、おかずを食べるタイミ ングについてご紹介&ご提案いたします。

恵方巻きを節分に食べるのはなぜ?具と食べるときの方角の意味とは

2月3日は『節分』です。 「豆まき」のほかに、近年は「恵方巻き」を食べるのが習慣となりつつあります。 この「恵方巻き」ですが、今では全国的に知名度の高いものとなりましたが、 「子どものときは知らなかった」といった方も多いようです。 『節分』に「恵方巻き」を食べるのはなぜなのでしょうか? また、具材や方角にも意味があるのでしょうか? 今回は、『節分』に食べる「恵方巻き」の意味や具材・方角についてご紹介します。

節分豆の余りをおいしく食べるには?残りで簡単料理と活用方法!

『節分』には「豆」をまいて、食べる風習があります。 「豆」をまくのも楽しいですし、「豆」を食べるのも美味しいですよね。 このように「豆まき」や「節分豆」を食べるのは、『節分』のときだけといった ご家庭も多いのではないでしょうか。 そうすると、困るのが、余った「節分豆」です。 今回は、余った「節分豆」のおいしい食べ方をご紹介します。

節分豆の栄養は?大豆も落花生も栄養豊富!?食べる量はどれくらい?

『節分』には、さまざまな風習があります。 「恵方巻き」のように新しいものありますが、古来からの ものも多いですよね。 そのひとつが、「豆を食べる」です。 『豆』を食べることで、無病息災を願うというものです。 では、無病息災を願って食べる『豆』には、どんな栄養が あるのでしょうか? また、年末年始にちょっと体重が増えてしまった方にとって は、カロリーも気になるでしょう。 今回は、節分豆である「大豆」と「落花生」の栄養価と、 食べる量についてご紹介します。

節分の豆まきにはどういう意味があるの?正しい豆のまき方について

『節分』には「豆まき」をされますか? お子さんと一緒に毎年「豆まき」をされるご家庭も多いのではないでしょうか。 「節分に豆をまく」のは、昔からある風習ですが、「なぜ?」と思うことはありませんか? 「なぜ、節分に ” 豆” をまくの?」 「なぜ、” 鬼” に豆をまくの?」 など、お子さんに聞かれたら、答えられるでしょうか・・・ 今回は、『節分の豆まき』の意味と、まき方についてご紹介します。