栗の収穫時期の目安は?収穫する方法と収穫後の選別方法について

秋になると「栗」が食べたくなりますよね。
栗の木があるご家庭では、収穫が待ち遠しいでしょう。

ところで、ご家庭の栗の木に実った「栗」は、いつ収穫すれば良いの
でしょうか?

ということで、今回は、栗の木に実った「栗」を収穫する時期の目安
や方法をご紹介します。
収穫後に保存する「栗」の選別方法も見ていきますよ。

スポンサードリンク

  

栗の収穫時期の目安は?

「栗」の収穫時期は、品種によって異なります。
早生品種の「丹沢」ですと、9月上旬~9月中旬です。
遅い品種だと、「石鎚」が9月下旬~10月上旬となります。

地域によっても、収穫時期が違ってきます。
温暖な地域では、これよりも早くなる場合があります。

   

ですが、どんな品種でも、収穫時期の目安は同じです

   
では、ご家庭の栗の木に実った「栗」は、どのタイミングで収穫すれば
良いのでしょうか?
   
収穫時期になると、「栗」のイガが茶色くなりパカッと開きます
そして、食べ頃になると、この状態のイガ栗が木から落ちます
その落ちた「栗」をすかさず収穫しましょう。
これが、美味しい栗を収穫するベストなタイミングです!

   

栗を収穫する方法!

つづいて、収穫適期となった「栗」を収穫する方法を見ていきましょう。

① 木から落ちたイガ栗を火ばさみやトングで拾い集めます。

スポンサードリンク

② イガからは、イガを足で踏んで開き、中の栗を取り出します。

   
このようにして落ちた栗を拾い集めて、イガから取り出すので、靴や服装
に気を付けましょう。

イガで怪我をしないよう、靴はスニーカーなどが良いでしょう。
また、虫対策として、長袖&長ズボンが安心です。
暑い日なら、熱中症に気を付けて収穫してくださいね。

   

栗を収穫後に選別する方法は?

ご家庭で収穫した「栗」は、虫が入っていたり、実が小さかったりするこ
とがあります。

そこで、虫が入っていない、美味しい栗を選別する方法をご紹介します。
   

まずは、見た目での選別方法です。

< 美味しい栗の見分け方 >

● 丸っこくて、皮がつやつやしているもの。
● ずっしりと重みがあるもの。
● 皮に穴が開いていないもの。

   

つぎに、水に入れて選別する方法です。

< 美味しい栗の見分け方 >

● 水をはったバケツに栗を入れ、沈むもの。

※中に虫が入っていたり、実が小さいものは浮きます。

   
美味しい「栗」を選別できたら、早めに食べましょう。
栗ごはんや渋皮煮など、楽しみが増えますね♪

   

さいごに

秋の味覚である「栗」。
ホクホクと甘くて美味しいですよね。

でも、ご家庭での収穫となると、タイミングが分からないことがあり
ます。
基本的には、イガが茶色くなって開き、木から落ちたものを収穫しま
しょう。

また、虫が入っていたり、実が小さかったりする「栗」もあるので、
美味しいものを選別して保存しましょう。

   

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする