鳥取の恐竜レース2023年の開催は?ティラノサウルスレース

『鳥取の恐竜レース2023年の開催される?参加方法は?』
鳥取県・大山町のグランピング施設で恐竜レースが初開催されました。
大盛況で多くの方が楽しまれたようです。
この恐竜レースは、来年(2023年)以降も行われるのでしょうか?
参加する方法も気になりますよね。
そこで、鳥取・恐竜レースの2023年の開催やイベント内容&参加方法についてまとめました。

スポンサーリンク

鳥取・恐竜レースは2023年も開催される?

2022年4月16日に鳥取県大山町のグランピング施設『TOMA SHIBA』で恐竜レースが初開催されました。
イベント名は、「ティラノサウルスレース大山」
全国から100人の方がレースに参加されました。
初開催にも関わらず、大変盛り上がり、動画も話題となっています。

となれば、可能なら参加してみたいですよね。
来年(2023年)も開催されるのでしょうか?

主催者さんは、来年も開催したいと話されていました。
2023年も開催され、さらに盛り上がってほしいですね。

鳥取・グランピング大山でティラノサウルスレース開催!

では、こちらのイベントについて詳しく紹介していきます。

「ティラノサウルスレース大山」は、鳥取県大山町のグランピング施設『TOMA SHIBA(トマシバ)』で開催されました。
参加者は、事前にティラノサウルスの着ぐるみを5000円で購入するのが参加条件となっていました。

このティラノサウルスの着ぐるみを着て、まずはラジオ体操!
その後、コースを走りました。
コースは、約70mの上り坂で、一斉にスタートして、その坂を駆け上がっていきます。
大人と子供はレースが分けられて、数回のレースが行われました。

ティラノサウルスの着ぐるみが必死に坂を駆け上る姿がユニークで、会場は笑いが溢れていました。

スポンサーリンク

このイベントの参加費ですが、今年は無料でした。
来年以降は、参加料が必要となる可能性が高いです。
今回のイベント開催では、資金面で苦労されたようです。
多くの方が楽しめるなら、参加費集めて資金確保して、恒例行事になると嬉しいです。

鳥取・ティラノサウルスレース大山に参加するには?

コロナ禍で今でも多くのイベント事が中止となっていますよね。
「ティラノサウルスレース大山」は、「コロナ禍でのストレス発散を!」ということで行われました。
主催者さんの意図された通り、ストレス発散して楽しめたイベントになったのではないでしょうか。

こんな楽しそうなイベントを知ったなら、参加してみたいですよね。
来年2023年も開催される場合、参加するにはどうすれば良いのでしょうか?

こちらのイベント、今回初開催なので、来年以降のことはまだ分かりません。
なので、情報をキャッチしたい方は『ティラノサウルスレース大山』のTwitterをフォローしておくと良さそうです。



【関連記事】
『鳥取・弥生人そっくりさんコンテスト!?グランプリ決定!なぜ鳥取県?』も開催されます!

グランピング施設『TOMA SHIBA』 についてはこちらの記事をご覧ください。
『グランピング|中国地方で楽しめる施設!子供と自然体験』

さいごに

私の故郷である鳥取県大山町で、とってもユニークなイベントが開催されました。
それが、「ティラノサウルスレース大山」です。
2022年に初開催されたこの恐竜レースは、大変盛り上がり、多くの人に元気を与えたようです。
笑い溢れるイベントって素敵ですよね。
来年以降も開催される可能性大です!
参加したい方は、『ティラノサウルスレース大山』のTwitterをフォローがおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする