佐賀バルーンフェスタの見どころやライトアップは?駐車場とアクセス

佐賀は、「熱気球のまち」として有名だということをご存知でしょうか。
そんな佐賀県では、毎年秋に「佐賀バルーンフェスタ」という熱気球の大会
が開催されています。

そこで、「佐賀バルーンフェスタ」の見どころやライトアップのことなどに
ついてご紹介していきます。

また、佐賀バルーンフェスタ会場の、駐車場やアクセスについても触れてい
きます。

スポンサードリンク

  

佐賀バルーンフェスタの見どころやライトアップは?

「佐賀バルーンフェスタ」の見どころは、何と言っても、世界中から集まる
熱気球の競演です。

「佐賀バルーンフェスタ」は、熱気球の競技大会です。
正式名称は、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」です。
アジアの熱気球大会では、最も規模が大きい大会でもあります。

熱気球グランプリやパシフィック・カップなどあり、競技種目もいくつか
あります。
バルーン競技は、午前と午後の2回行われます
   

たくさんの熱気球を見れるだけでワクワクしますよね。
「佐賀バルーンフェスタ」では、世界中から集まった100機以上の熱気球
を見ることができます!

カッコいいバルーンもたくさんありますが、子供が喜ぶキャラクターものの
かわいいバルーンも登場します。

バルーン競技の午前の競技終了後「バルーンファンタジア」が開催されま
す。
10:30ころまでと短い時間ではありますが、アニメのキャラクターや動
物などの巨大なバルーンを見ることができます。
   

そして、競技開始の一斉離陸はぜひとも見ておきたいところです。
たくさんの気球が一斉に飛び立つ光景は感動ものですよ。

このように、「佐賀バルーンフェスタ」は、大人も子供も、一緒に空を見上
げて楽しむことができるイベントなのです。

   

では、2018年の開催期間を見ていきましょう。

★ 佐賀バルーンフェスタ 開催期間

2018年10月31日(水)~11月4日(日)

   
【バルーン競技時間】 1日2回

(午前の競技)  7:00~9:00
(午後の競技) 15:00~17:00

土日祝日が挟まるので、2018年もたくさんの人で賑わいそうですね。

   

さて、「佐賀バルーンフェスタ」では、夜間のライトアップも行われます。
ライトアップが行われるのは、11月3・4日です。

スポンサードリンク

会場の河川敷に係留中のバルーンが、バーナーの赤い炎に照らされます。
素敵な音楽に合わせて、ライトアップされたバルーンが、夜空を幻想的に
照らし彩ります。

カメラやスマホを片手に、ライトアップの幻想的な光景をぜひ楽しんで
ください。
   

★ 佐賀バルーンフェスタ ライトアップイベント

「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」(夜間係留)

   
【日時】

2018年11月3日(土)&4日(日) 18:30~19:15

   

佐賀バルーンフェスタの駐車場は?アクセス方法

では、佐賀バルーンフェスタ会場へのアクセスについてお話します。
   

★ 佐賀バルーンフェスタ 会場

嘉瀬川(かせがわ)河川敷

[県道267号線 池森橋南~国道207号線 嘉瀬橋までの約8kmの区間]

   

佐賀バルーンフェスタの会場へ電車で行く場合は、JR長崎本線に乗り
ます。
そして、開催期間中の臨時駅「JRバルーンさが駅」で下車します。
「バルーンさが駅」から会場までは、徒歩ですぐ着きますよ。

   

渋滞が予想されるので、電車で行くのが良さそうですが、車で行きたい
という方もいらっしゃるでしょう。

車で行く場合は、長崎自動車道佐賀大和ICから、国道263号線を
走ります。
そのまま進んでいくと、国立病院が見えてきて、その前に交差点がある
ので、そこを右折してください。
そして、国道34号線を走ると、佐賀バルーンフェスタ会場に着きます。

   
では、佐賀バルーンフェスタ会場の周辺には、駐車場はあるのでしょうか?

会場内に駐車場は用意されていますが、1,000円の利用料がかかります。
この利用料は、環境整備協力金として使われているそうです。
また、会場周辺にも、多くの駐車場がありますが、当日は混雑が予想され
ます。
なので、できるだけ早めに駐車場を確保することをオススメします

   

さいごに

「佐賀バルーンフェスタ」は、世界各国の素敵な熱気球が一堂に会する
イベントです。
アジア最大級の競技大会なので、選りすぐりの熱気球の数々を見ること
ができますよ。
夜には、音楽に合わせてライトアップも行われ、幻想的な雰囲気になり
ます。

佐賀バルーンフェスタの会場は、JR長崎本線の「バルーンさが駅」か
らすぐです。
車で行くこともできますが、混雑するため、駐車場は早めに確保しまし
ょう。

   

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする