台風後はゴキブリに要注意の時期!?その理由と対処方法について

台風の後に「ゴキブリ」を見かけることが増えていませんか?
この場合、台風と関係があるのか気になりますよね。
台風とゴキブリとはどう関係があるのでしょうか?
台風後にゴキブリ発見が増える理由と、対処方法をご紹介します。

スポンサーリンク

  

台風後はゴキブリに要注意の時期で!?その理由とは

台風が過ぎ去り、安心したのもつかの間・・・
イヤ~な虫を発見してしまうかもしれません。

台風前後は、その気候の微妙な変化に敏感な虫たちは、いつもとは違う行動をするようです。
そのため、台風後に虫が増えるということもあるようです。
そして、「ゴキブリ」もその仲間です。

   
確かに、台風後は「ゴキブリ」を見かけることが増えるような気がしますよね。
これには、台風がどのように関係しているのでしょうか?

   

まずは、台風の強風や雨による影響です。
強風などで飛ばされて、新たなる住処を探して、家に入り込むといったケースが多いのです。

   

そして、台風対策による影響もあります。
普段使わない物を台風対策として移動させることがあります。
これにより、その周辺にいたゴキブリが動き出し、家に入り込むこともあります。

   

また、暖かく湿った環境を好むので、台風後はぴったりの環境となります。
この時期の気温もゴキブリが活動しやすものとなっています。
活動しやすい時期と台風が重なり、台風後によくゴキブリを見かけると感じてしまうのです。

   

このようなことから、台風後にゴキブリをよく見かけるようになるのです。

   

ゴキブリの対処方法は?

では、「ゴキブリ」を見かけたらどうすれば良いのでしょうか。

   

★キッチンで見かけたら・・・

スポンサーリンク

食器洗い用の液体洗剤が効果的です!
キッチンのシンクでゴキブリを発見したら、迷わず食器洗い用の洗剤をかけてください。
今までの経験上、これが一番効果が高いです。
これは、ゴキブリの体の油膜をとってしまうからだそうです。

   

★廊下や部屋で見かけたら・・・

不要な新聞紙等で「バシッ」とやっつけましょう。

難しければ、殺虫スプレーを使いましょう。
退治後は、殺虫スプレーが残らないように拭き取ってください。

   

★ソファーなどその他のところで見つけ場合

掃除機で吸い取るという方法もあります。
この場合は、吸い取った後の紙パックは、厳重に封をして捨てましょう。

   

スポンサーリンク

   
つづいて、「ゴキブリ」を追い出す&寄せ付けない対策をご紹介します。

   
● ホウ酸ダンゴなどの「ゴキブリ誘引殺虫剤」を置く

これらの毒エサを食べたゴキブリは、水を求めて、屋外へと出ていきます。
家の中で見たくない場合は、試してみてください。

   

● 粘着シート(ゴキブリホイホイなど)を置く

置いてすぐにはなかなか捕獲できません。
ですが、忘れた頃にみると数匹のゴキブリが捕獲出来ています。

   

● ハーブなどの忌避剤を使う

ハーブの種類によりますが、玄関などに置くと効果が期待できます。

   

● 家の周りの植木鉢やプランターを整理する

ゴキブリは、植木鉢やプランターの土の中に住み着いています。
なので、長期間放置しているものは片付けてしまいましょう。

   

さいごに

「ゴキブリ」を1匹見かけると、他にもたくさんいるのかも・・・と不安になってしまいます。

しかし、たまに見かけるのであれば、外から入ってきた可能性が高いです。
特に台風後は、外からゴキブリが家に入り込んでいるかもしれません。

普段からゴキブリに侵入されないように対策して、快適な暮らしをしてくださいね。

スポンサーリンク

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!