『転スラ』のアニメ1期はどこまで放送される?1期のあらすじ&映画公開情報

最近流行っている異世界転生もの。
その中でも、『転生したらスライムだった件』は、馴染みやすいスライムが主人公の物語です。
異世界転生ものらしくチートなスキルで、軽快に敵を倒していくストーリーはスカッとします。
テンポ良く進んでいき、早く続きを見たくなると感じる作品ですね。
そんな『転生したらスライムだった件』のアニメが放送されています。
そこで、アニメ放送Ⅰ期のあらすじと映画公開について紹介していきます。

スポンサーリンク

  

『転スラ』のアニメ1期はどこまで放送される?1期のあらすじ

「転生したらスライムだった件」は、原作者:伏瀬さんの作品で、小説を投稿するサイト「小説家になろう」で連載されていました。
この小説を原作とする漫画が刊行され、アニメ化までされており、略して『転スラ』と呼ばれています。

そんな人気作品『転スラ』のアニメ1期が2018年10月から放送されました。
アニメ『転スラ』の1期は、作者オリジナルストーリーを含めて、全25話です。
アニメ1期のあらすじを紹介します。
   
〈アニメ1期 あらすじ〉
37歳のサラリーマン三上悟は、部下を通り魔からかばい、刺されて死んでしまいます。
ところが、意識が戻ると三上はなんとスライムに転生していました。

転生先では、チートスキルを持ったスライムとして生きることになります。
強力な力を持ち、封印されていた暴風龍ヴェルドラと出会い、友達になります。
スキル「捕食者」でヴェルドラを封印ごと食べることで、自らの体に取り込みます。
そして、自分と同じように転生することになった異邦人を探すことになったのです。

そこから、ゴブリン達と出会い、魔物が共生する村を作ったり、新たな勢力になることを恐れた魔王と呼ばれるものたちから狙われたり、とストーリーは進んでいきます。

敵に狙われたり、新たな問題にぶち当たったとしても、持ち前の知識やスキル、新たな仲間とともに解決していくストーリーが非常にテンポ良く進んでいくため、とても面白い作品です。
   
アニメ1期では、仲間たちと困難を乗り越えながら、様々な種族が共生する同盟を作り、そこで暮らしていきます。
そんな中で、余命が少ない子供たちに出会い、どうにかしたいと自分の知識や魔術などを教えていきます。
そして、子供たちの寿命を延ばす方法がわかり、試してみようと行動を起こします。
その方法で、子供たちの寿命を延ばすことに成功するというところで、第1期は最終回となります。

スポンサーリンク

このように、『転スラ』は、スライムに転生し、転生先では、「捕食者」と「大賢者」というチートスキルを駆使して、仲間の夢を叶えるために奮闘していく物語です。
また、登場人物が非常に多く、それぞれのキャラクターが魅力的なのも人気の理由でしょう。
とくに、アニメ『転スラ』Ⅰ期はハートフルなストーリーなので、個人的にハマってしまいました。

また、アニメ『転スラ』の2期は、2021年1月から放送されました。
注目の3期は、映画公開終了以降に放送されるかもしれません。
   

▼ アニメ『転スラ』はU-NEXTで配信中です。
 無料体験期間があります。
 ご興味ある方はぜひ視聴されてみてください。


   

アニメ『転スラ』の映画が公開!劇場版の公開情報

『転生したらスライムだった件』略して『転スラ』。
大人気の『転スラ』ですが、既にアニメ化がされています。

さらに、2022年11月25日(金)から映画が公開される予定になっています。
劇場版『転生したらスライムだった件~紅蓮の絆編』は、原作者である伏瀬さんが手がけた完全な新作ストーリーとなっています。
「トワ」というキャラクターが出てくるようです。
新たな困難と、この「トワ」にかけられた呪いを解くために奮闘するストーリーのようです。

完全新作ストーリということなので、『転スラ』の原作からのファンも、アニメだけ見たことある人も、初めて『転スラ』を見るという人も、どんな人でも楽しめるでしょう。
2022年11月25日全国で公開されるので、是非見に行きたいですね。
   

   

さいごに

今回は、「転生したらスライムだった件」のアニメ1期のあらすじや映画の公開日などについて、お話してきました。
非常に人気の高い作品なのと、テンポ良くストーリーが進んでいくので、どんな方でも楽しみやすい作品だと思います。
2022年は映画化もされるので、更に楽しめる作品となりそうですね!

スポンサーリンク

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!