2022年最強開運日6月はいつ?天赦日とは?2023年最強開運日

2022年6月に最強開運日がやってきます!
それはいつなのでしょうか?
「一粒万倍日」と「天赦日」が重なる開運日ですが、これってどんな日なのでしょうか?
2023年の最強開運日も紹介していきます。

スポンサーリンク

  

2022年最強開運日6月はいつ?

2022年6月の最強開運日は、6月10日(金)です!
   
なぜこの日が『最強開運日』なのかというと、
「一粒万倍日」と「天赦日」が重なっているからです。

2022年で、「一粒万倍日」と「天赦日」が重なっている日が3日あります。
1月11日(火)と3月26日(土)、そして6月10日(金)です。
ということは、6月10日は、今年最後の最強開運日となります。
   
では、この最強開運日はどう過ごすのが良いのでしょうか?

【新しく物事を始めるのに最適な日】となります。

・新規事業の立ち上げや新たなプロジェクトの始動
・銀行口座の開設
・お財布を新調したり、新しいお財布を使い始める
・習い事を始める
・交際・婚約・入籍・結婚
・宝くじ購入
   
また、神社参拝もおすすめです。
氏神様やお気に入りの神社を参拝してみるのも良いでしょう。
   

2022年最強開運日の天赦日とは?

最強開運日は、「一粒万倍日」と「天赦日」が重なっている日です。
   
「一粒万倍日」は、月に4~6日あります。
「一粒の籾(もみ)が万倍にも成長し、立派な稲穂に育つ」ということから、
「一つの善行が、たくさんの良い結果につながる」とされています。
   

スポンサーリンク

そして、「天赦日」は、年に数日しかありません。
2022年は、全部で6日です。
そのうち、「一粒万倍日」と重なるのが3日です。
   
「天赦日」は、(てんしゃび)(てんしゃにち)と読みます。
この日は、「天が全てを赦(ゆる)す日」と言われています。
「すべての神様が天にのぼり、万物の罪をお赦しくださる日」で、全てにおいて良い日とされています。
日本の暦の中では、「最上の大吉日」となります。

「天赦日」は、何事も順調に進む日なので、新しいことを始めるのに良いとされています。
   

2022年後半の「天赦日」は、
8月23日(火)・10月22日(土)・11月7日(月)です!

   

2023年の最強開運日

では、2023年の『最強開運日』を見ていきましょう。
   

2023年 最強開運日

2023年1月6日(金)
「一粒万倍日」+「天赦日」

2023年3月21日(火・祝)
「一粒万倍日」+「天赦日」+「寅の日」

2023年8月4日(金) ※超最強開運日!!
「一粒万倍日」+「天赦日」+「大安」

   

2023年一番の『最強開運日』は、「大安」も重なる2023年8月4日(金)となります。
金運においては、「寅の日」が重なる2023年3月21日(火・祝)が最強です。

   
開店・開業や新規事業の立ち上げなどを考えていらっしゃる方は、これらの『最強開運日』を意識して進められても良いでしょう。
また、婚約や結婚などにも適した吉日ですので、参考にされてはいかがでしょうか。
   

さいごに

最近は、「一粒万倍日」などの開運日を見聞きする機会が増えました。
その開運日の中でも、最強クラスとなる日があります。
それが、「一粒万倍日」+「天赦日」が重なる『最強開運日』です。
新しいことを始めたり、チャレンジしたりするのに最適な日とされています。
なので、やりたかったことの一歩を踏み出す日にしてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!