ひろしま盆ダンスとは?開催日程(2019年)と駐車場&アクセス

「ひろしま盆ダンス」広島の夏を盛り上げる新
たなイベントです。

2018年から開催されており、2019年は、
2日間開催されます。

では、「ひろしま盆ダンス」はどのようなお祭
りなのでしょうか?

開催日程や駐車場&アクセスについてもご紹介
していきます。

スポンサーリンク

  

ひろしま盆ダンスとは?

「ひろしま盆ダンス」は、被爆1年後に行なわ
れた「戦災供養舞踊大会」を復活させたものです。

戦後の復興と平和を願って行われる体験型の国
際平和イベントとなっています。

そして、「盆ダンス」とは、日本の伝統文化と
して盆踊り「Bon Dance」が広島県民
が海外に移住した地で継承されてきたものです。

   
2018年に第1回の「ひろしま盆ダンス」が
開催されました。
旧市民球場跡地で行なわれ、来場者も一緒に踊
ったり体験したりできる国際交流イベントとな
っています。

   

ひろしま盆ダンスの開催日程2019年

では、2019年の開催日程を見ていきましょう。

   
◆「ひろしま盆ダンス」
   

【開催日時】
   
2019年8月10日(土)8月11日(日)

        16:00~21:30

   
※悪天候などで2日間とも開催不可の場合は、
8月12日(月)に順延

   

【会場】
   
旧広島市民球場跡地(広島市中区)

   
【スケジュール】

(第1部)
   
16:00~ 
   青少年センターによるダンスステージ

   
(第2部)
   
18:00~「ひろしま盆ダンス」オープニング

18:30~大盆踊り大会「総踊り」

21:30 閉会

   

【参加費】
   
入場無料

スポンサーリンク

   
【その他】
   
・グルメ
・縁日
・折り鶴キャンドルタワー
・和文化体験
・浴衣レンタル着付け など

   

   

ひろしま盆ダンスの駐車場&アクセス

「ひろしま盆ダンス」の会場には駐車場があり
ません。

なので、車でお出掛けの方は、近隣の有料駐車
場に停めることになります。

周辺に多くの有料駐車場があります。
ただし、長時間停める場合は、駐車料金が高く
なります。
   
なので、電車などの公共交通機関を利用するの
がおすすめです。
   
会場の旧広島市民球場跡地は、市中心部のアク
セス便利な場所です。
広島電鉄の路面電車やバスセンターなどに到着
するバスで行くことができます。

広島電鉄の路面電車で行く場合は、
「原爆ドーム前」という電停で下車すると目の
前が会場です。

   

さいごに

2018年に第1回の「ひろしま盆ダンス」が
開催され、参加者が1万5千人と大盛況だった
ようです。

2019年は2日間の開催となります。

国際平和イベントということで、外国人の方も
多く参加されることでしょう。

国際交流もできる夏のお祭りに参加してみては
いかがでしょうか。

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする