広島県大野の祭りで花火!?いつ?大野みんなのまつりは駐車場ある?

広島県廿日市市大野で毎年開催される
『大野みんなのまつり』。

こちらのお祭りでは花火が打ち上げられます
が、いつなのでしょうか?

また、どのような楽しみ方が出来るのでしょ
うか?

お祭りの内容や駐車場・アクセスについてご
紹介していきます。

スポンサーリンク

  

広島県大野の祭りで花火!?いつ?

広島県廿日市の大野では、毎年6月初旬に
『大野みんなのまつり』が開催されています。

   

2019年は、6月8日(土)・6月9日(日)に行
われます。

   

そして、このお祭りでは打ち上げ花火を楽し
むことも出来るのです。
   
その花火はいつ打ち上げられるのでしょうか?
   

花火の打ち上げは、6月8日(土)です!

   

『大野みんなのまつり』は、2日間開催され
ますが、1日目は前夜祭となっています。

花火は、前夜祭のフィナーレで打ち上げられ
ます。

   

『第37回 大野みんなのまつり』

 <入場無料> ※雨天決行

   

【前夜祭】
   
2019年6月8日(土) 17~21時 

   ※打ち上げ花火:20:50~(予定)   

   

【当日祭】
   
2019年6月9日(日) 10~15時

   

[開催場所]
   
やまだ屋 もみじファミリーパーク
(旧 小田島公園多目的広場)

〒739-0443
広島県廿日市市沖塩屋4-6385

   

[問い合わせ]
   
大野みんなのまつり実行委員会

TEL:0829-50-0033

   

広島県大野の祭りの内容は?

では、『第37回 大野みんなのまつり』の
イベント内容を見ていきましょう。

   

★2019年【前夜祭】6月8日(土)
   
● みんなのステージ
 ・etto-ettoひろしま
 ・カラオケ発表会 など
 ・打ち上げ花火
   

● 飲食屋台&物販ブース

   

スポンサーリンク

★2019年【当日祭】6月9日(日)
   
● みんなのステージ
 ・郷土芸能 烏神太鼓
 ・もちまき(15:00~)
   

● 子ども商店街

● 宮島工業高校手作りアトラクション

● サイコロゲーム

● 消防団コーナー

● スタンプラリー(先着500人)

● フリーマーケット

● 飲食屋台&物販ブース

   

毎年人気の宮工手作りアトラクションでは、
巨大オブジェやアスレチックなどがあります。

   

大野みんなのまつりは駐車場ある?アクセス

『大野みんなのまつり』の会場は、
やまだ屋 もみじファミリーパークです。

   

こちらは、旧 小田島公園で、会場隣に駐車場
があります。
   
車で行く場合は、国道2号線大野浦駅入り口
交差点を海側に進みます。
この交差点からは、約3分で会場に着きます。

ただし、駐車台数に限りがあります。

   

駐車場の混雑を避けたいなら、公共交通機関
で行くのがおすすめです。
   

JR大野浦駅海側ロータリーから無料のシャ
トルバスが運行されます。
昨年は、約15分間隔で運行されました。
今年もそのくらいの間隔で運行されるのでは
ないかと思われます。
   
JR大野浦駅から徒歩だと、20分くらい
会場に着きます。
お天気が大丈夫なら、歩けない距離ではない
ですね。

   

さいごに

『大野みんなのまつり』は、長年地域で親し
まれているお祭りです。

前夜祭フィナーレでは、花火が打ち上げられ
ます。

また、当日祭では、さまざまなイベントが開
催されます。

会場に駐車場がありますが、毎年多くの人で
賑わうので、混雑する可能性が高いです。

なので、JRの利用を検討してもよいでしょう。

JR大野浦駅からは無料シャトルバスが運行
されますよ。

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする