広島で熱気球イベント開催!日程&会場や搭乗体験は?イベント以外

熱気球といえば、佐賀バルーンフェスタが有名ですよね。
たくさんの熱気球が飛んでいる光景は圧巻で、人気が高い
イベントです。

そんな熱気球のイベントが広島県三次市で開催されます。

そこで、開催日程&会場や見どころについてご紹介して
いきます。

また、万が一イベントが中止になった場合に備えて、周辺
のお楽しみスポットなどもご紹介します。

スポンサーリンク

  

広島で熱気球のイベントが開催!日程や会場は?

広島県三次市といえば、「霧の海」で有名な所です。
この幻想的な光景は、盆地という地形であるために見る事
ができます。
   
この盆地を活かしたイベントとして、熱気球イベントが開催
されることとなりました。
中国地方では、なかなかお目にかかれない熱気球イベント、
ぜひ行ってみたいですよね。

   

では、開催日程と会場を見ていきましょう。
   

◆ 「みよしバルーンミーティング2019」開催日程
   

2019年 2月23日(土)&24日(日) 午前7時~

 
   

◆ 会場
   
県立みよし公園

(三次市四拾貫町神田谷)

   

◆ アクセス
   
車:中国自動車道・尾道松江線「三次東IC」から
  約3分

   

広島県三次市で開催の熱気球イベントの見どころ&搭乗体験

今回の三次市である熱気球イベントでは、15機ほどが
飛行・係留の予定だそうです。

   

そして、見るだけでなく、熱気球に乗ることもできます
   

午前8時から、先着100名ではありますが、熱気球の
搭乗体験できるのです。
   
ロープで地上につなぎとめられている気球に搭乗し、
およそ15mの高さまで上がります。
そこからは市内が一望できます。
   
搭乗時間は、約5分です。
大人5名までが搭乗できます。
   

23・24日の両日とも、開催されます。
朝早いので、早起きしないといけませんが、珍しい体験
ができるので、頑張ってお出掛けしてはいかがでしょうか。

ただし、熱気球イベントは、天候等により、中止になる場合
もあります。

   

ちなみに、熱気球のフライトや体験などが、朝の早い時間
帯に行われる理由をご存知でしょうか?

太陽が昇り、気温が上昇すると、空気が温められて、風が
吹きやすくなります。

なので、熱気球のフライトは、風の穏やかな時間帯に行わ
れるのです。

   

スポンサーリンク

また、佐賀バルーンフェスタでは、100機以上もの熱気
球が集まります。
今回のイベントで熱気球の魅力にはまったら、佐賀バルーン
フェスタにも行かれてみるといいでしょう。

熱気球イベントが中止の場合の楽しみ方は?

三次市で開催される熱気球イベントは、天候等により、
予告なく中止になる場合もあります。
   

せっかく早起きしてお出掛けしたのに、イベントが中止
となれば、ただただ残念です。

   
ですが、熱気球イベント会場周辺には、他にも楽しめる
スポットがあります!

   

まずは、「広島県立みよし公園」
   

イベント会場になっているこちらの公園には、大型遊具
などがある複合施設となっています。

雨天でなければ、広大な公園でボール遊びもできます。

サッカーボールなどの遊具の貸し出しもありますよ。 

   

★「広島県立みよし公園」

   
開園時間:9時~21時
   
駐車場:無料駐車場あり(475台)
   
問い合わせ: TEL.0824-66-3366

   

いちご狩りを楽しめるスポットもありますよ。
   

「平田観光農園」では、いちごやりんごなど、1年中果物
狩りできます。

今なら、いちご狩りですね。

※ いちご狩りは、完全予約制で、事前の予約が必要です。
  (2019.2.21 追記)

また、こちらのフルーツを使ったスイーツも楽しめます。
いちごのパフェは豪華ですよ。

園内では、ウサギや羊とふれ合うこともできます。

   

★「平田観光農園」

   
開園時間:(2月)10時~15時
   
所在地:三次市上田町1740-3
   
問い合わせ: TEL.0824-69-2346

   
アクセス
   
中国自動車道 三次ICから車で約20分
      (国道375号線→県道45号線経由)
   

尾道自動車道 三良坂ICから車で約15分
 (県道61号線→国道375号線→県道45号線経由)

   
※県道45号線にある大きな看板を目印に、山道へ進み、
 右手に茶色のログハウスがある所を左手に進むと駐車
 場です。

   

駐車場:約300台(無料)

   

さいごに

中国地方では、珍しい熱気球のイベントが広島県三次市で
開催されます。
   

このイベントでは、飛んでいる熱気球を見るだけでなく、
実際に乗ることもできます。
   

熱気球の搭乗体験は、朝8時からで、先着100名です。
ぜひ、早起きして楽しみたいですね。

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする