ナメクジがなぜ玄関に?寄せ付けない予防と対策

梅雨時期など雨の日はナメクジを見かけますよね。
子供の頃はナメクジに塩をかけたらいいと聞いていましたが、正直見たくないです。
その見たくないナメクジが我が家の玄関アプローチを這ってまわります。
これ、どうにかしたい!
ということで、ナメクジの対策についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

  

ナメクジなぜ玄関に?寄せ付けない予防

ナメクジが玄関付近に現れるのはなぜでしょうか?

玄関付近に植木などの植物がある場合は、ナメクジはそこから出てきています。

ですが、我が家には植木などはありません。
それなのに、雨の日は我が家の玄関アプローチにナメクジがよく出没します。
玄関アプローチの部分はタイルです。
で、その周辺は土です。

なので、雨が降ると、土のところの何処かからやってくるのでしょう。

ナメクジは、植物を食べています。
だったら、「土のところに居ればいいのに」と思うのですが、玄関のタイルを這っているんですよね。

調べてみると、ナメクジはタイルやコンクリートをかじるという情報もありましたが、正確かどうかまでは調べきれませんでした。

ナメクジもたまにはタイルを這ってみたいということでしょうか(笑)

   

さて、玄関に現れるナメクジを見ないようにするにはどうすれば良いでしょうか?
   
コーヒー殻を撒く

ナメクジは、カフェインが苦手なのだそうです。
これを利用して、コーヒー殻を撒くといいと教えてもらいました。

我が家は玄関アプローチの端にコーヒー殻を撒きます。
これ、結構効果あります!
100%ではありませんが、随分と寄せ付けない効果が出ています。

自分が飲んだ後のコーヒー殻ですぐに出来るのもお手軽!

スポンサーリンク

ただし、タイルにコーヒーの色が残るので、白っぽいタイルや色が浸みそうな場合は、要注意です。

   
木酢液を撒く

木酢液もナメクジ予防に効果が期待できます。
木酢液なら、植物にも影響与えずに使えます。
ですが、薄めて使用するなど、商品説明をよく読んで使用してください。

   

ナメクジが玄関に!?対策は?

すでに、ナメクジが玄関周辺に大量発生している場合はどうすれば良いでしょうか?
   

ビールのトラップを仕掛ける

ナメクジはビールの匂いが好きなので、ビールで誘引します。
ペットボトルを3分の1程度のカットして、ビールを入れて置いておきます。
すると、ここにナメクジが寄ってきて溺れることで退治します。

   

市販のナメクジ駆除剤を使う

ナメクジ専用の駆除剤が市販されているので、こちらを使ってみるのも良いでしょう。

「ナメクジ専用」というのがポイントです。
ゴキブリなどの殺虫剤では効果がないようです。

   

ところで、子供のころに聞いていた「ナメクジには塩をかけたらいい」ですが、ナメクジは塩では完全に死滅しないんですね。
塩で体内の水分が出て、脱水状態になるから、小さくなります。
でも、その後雨が降るなどで水分が戻ると、体も戻るそうです。

   

さいごに

雨の日のナメクジ。
玄関周辺で見かけるとイヤですよね。

予防としては、コーヒー殻を撒くのがおすすめです。
我が家では結構効果を感じています。

ナメクジが大量発生してしまった場合は、ビールのトラップや市販のナメクジ駆除剤を使ってみてください。

   

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする