えびす講とは広島のどんなお祭り?熊手が人気!?飾り方!駐車場は?

広島のお祭りといえば、「とうかさん」と「住吉祭」ですよね。
これらは広島三大祭りとされていますが、あとひとつは「えびす講」です。

「えびす講」も広島市内中心部で行われることもあり、毎年多くの方で賑
わいます。

毎年11月に行われる「えびす講」。
どのようなお祭りなのでしょうか?
どうして熊手なのでしょうか?
日程や見どころ、駐車場についてもご紹介していきます。

スポンサードリンク

  

えびす講とは広島のどんなお祭り?日程と見どころ

広島の「えびす講」は、広島市中区にある胡子神社で行われる秋祭りです。
正式名称は「胡子大祭」で、「えべっさん」とも呼ばれています。
1603年に始まり、400年以上毎年開催されています。

   
この「えびす講」が行われる胡子神社では、蛭子神・事代主神・毛利家の始祖
の三位一体のえびす神として祀られています。
そのため、商売繁盛だけでなく、福の神として崇められています。
初冬に行われる「えびす講」では、1年無事に過ごせたことに感謝し、五穀豊
穣や商売繁盛を祈願します

   

さて、「えびす講」の日程や見どころについて見ていきましょう。
   

日程は、毎年11月18日~11月20日の3日間です。

2018年は、11/18(日)~11/20(火)となります。
   

時間は、10:00~22:00頃までです。
   

場所は、胡子神社とその周辺で行なわれます。

例年、中央通りは、19:00~22:00の間歩行者天国になります

   

見どころとしては、多くの屋台・神楽・太鼓演奏・ダンスなどがあります。

   
中央通りには、たくさんの屋台がずらっと並びます
   

また、歩行者天国になると、舞台が組まれ、神楽や太鼓演奏などで盛り上がり
ます。
神楽では、餅撒きなどもあるので、お子さんも楽しめるでしょう。

   
パルコのアリスガーデンでは、ダンスパフォーマンスが行われます。

   

このように、幅広い年齢で楽しめるお祭りとなっています。

えびす講広島では熊手が人気!?理由と飾り方は?

さて、「えびす講」では、「熊手」が人気です。
   

スポンサードリンク

この「熊手」は、「こまざらえ」と呼ばれています。
「熊手」には、鯛や打ち出の小槌、宝船などの縁起物があしらわれています。
そして、この「熊手」は、” 小さな幸運や財宝などをかき集めてくれる”
いわれています。
そのため、商売繁盛などを願って、買って帰る方が多いのです。

   
また、この「熊手」は、購入後に胡子神社で祈祷してもらえます。
祈祷してもらうと、さらに良いことがありそうですよね。
   

購入した「熊手」ですが、家に持ち帰ったら、目線よりも高いところに飾る
のが良いとされています。
神棚や少し高いところに飾りましょう。

   

「熊手」の祈祷のほか、胡子神社では、期間限定色での御朱印も受け付けて
くれます。

   

えびす講広島での駐車場は?

では、「えびす講」へのアクセスですが、広島電鉄の路面電車で行くのが
分かりやすいです。
「胡町」という電停で下車します。
   

でも、車で行きたいという方もいらっしゃいますよね。

ですが、お祭り用の駐車場はありません

なので、近隣の有料駐車場に停めるようになります。
広島市内中心部ということで、近くに駐車場はたくさんあります。
ただ、料金が高めなので、少し歩くようになりますが、お安い駐車場をご紹
介します。
   

「えびす講」が行われる一帯よりも平和公園方面に少し行ったところに、袋町
という場所があります。
   

この袋町周辺の駐車場でおすすめのパーキングが、つぎの3か所です。

   

■ なかまちパーキング

ANAクラウンプラザホテル広島の裏手にあります。

料  金:30分毎/¥100
駐車台数:270台

   
■ NNパーキング

三井ガーデンホテル広島の裏手にあります。

料  金:20分毎/¥80
駐車台数:50台

   
■ 県真講堂

広島クリスタルプラザの裏手にあります。

料  金:20分/¥200
駐車台数:50台

   

さいごに

広島三大祭りのひとつである「えびす講」。

広島市中心部で行われるとても賑やかなお祭りです。

ずらっと並んだ屋台だけでもワクワクしますが、神楽や太鼓演奏など楽しみ方
もたくさんです。

そして、縁起物の「熊手」で、福を持ち帰るの良いでしょう。
お正月も気持ちよく迎えれそうですよね。

また、平和大道りでは、ひろしまドリミネーションが始まっています。
お祭りの帰りに、こちらのイルミネーションを見るのも楽しいでしょう。

   

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする