広島造幣局の桜ライトアップも!期間&時間や見どころと駐車場は?

広島市佐伯区の五日市にある造幣局では、期間限定で
桜の一般公開が行われます。

この、桜の通り抜けが楽しめる恒例イベントである
「花のまわりみち」が、毎年人気なのです。

では、2019年はいつから楽しめるのでしょうか?

広島の造幣局で行われる「花のまわりみち」の日程や
見どころ、そして駐車場についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

広島造幣局の桜ライトアップも!期間&時間と見どころ

「花のまわりみち」は、期間限定で造幣局広島支局で
開催されます。

普段は入ることのできない造幣局構内で、桜をゆっくり
と楽しめるとあって、毎年多くの人で賑わいます。

日没後はライトアップされるので、桜の美を堪能できま
すよ。

さて、桜の時期だけの一般公開ですが、2019年は
いつからなのでしょうか?

2019年の日程は、次の通りです。

◆ 造幣局広島支局「花のまわりみち」

【 開催期間 】

2019年4月9日(火)~4月15日(月)

【 開催時間 】

10:00~20:00

では、造幣局広島支局「花のまわりみち」見どころに
ついて見ていきましょう。

造幣局構内には、63品種216本の桜が植えられて
います。

こちらの桜は、ソメイヨシノよりも開花時期が遅い
八重桜です。

ソメイヨシノは、可憐で品の良いお花ですが、八重桜
は、ボリュームがあって、豪華なお花を咲かせます。
なので、見応えがあります。

八重桜といっても、その品種は様々です。
ピンクのお花から、薄緑色のお花など、カラーも姿も
多彩です。

造幣局 桜 広島

そんな中から、今年のお花として選ばれたのが、
「紅笠(べにかさ)」です。

こちらのお花、直径が約5cmもある大輪を咲かせます。
ぜひ、構内で探してみてくださいね。

そして、日没後は、ぼんぼりなどでライトアップされ
ます。
ライトアップされた八重桜は、ぐっと幻想的になりま
すよ。

本来のお花の色も素敵なので、日没前に行って、昼間
の桜を楽しんだ後、ライトアップされた桜も楽しむの
がおすすめです!
お時間あれば、両方鑑賞してみてくださいね。

ちなみに、「花のまわりみち」で入れるのは、造幣局
構内の一部なので、それほど広くありません。
なので、1時間もあればゆっくりと桜を見て回れます。

スポンサーリンク

広島造幣局の桜「花のまわりみち」駐車場はある?

「花のまわりみち」が行われる造幣局広島支局は、
JR五日市駅よりちょっと距離があります。
車で行けると便利なのですが、駐車場はあるの
でしょうか?

残念ながら、造幣局には駐車場がありません
なので、近くの有料駐車場に停めて歩くことになります。

造幣局がある五日市コイン通りには、3箇所のコイン
パーキングがあります。
一番近いところだと、造幣局まで約300mで、徒歩5~8分です。

● タイムズ五日市(駐車台数:14台) ← 一番近い

造幣局まで徒歩5~8分

● リパーク広島五日市中央(駐車台数:4台)

造幣局まで徒歩5~8分

● トラストパーク五日市中央(駐車台数:6台)

造幣局まで徒歩10~15分

ただ、これらの駐車場は、駐車台数が少ないので、すぐ
に満車になる可能性大です。

その場合は、もう少し歩くなるようになりますが、
「ASAHI PARK JA五日市中央駐車場」があります。
造幣局までの距離は、約1kmです。

家電量販店「エディオン」のむかい側にあります。
駐車台数が62台となっていますので、他の駐車場よりは
停められる可能性が高いでしょう。

ですが、イベント開催時なので、停められる保証はありま
せん。
そして、4月14日(日)には、「さえき桜まつりパレード」
開催に伴い、コイン通りで交通規制が実施されるので、注意
が必要です。

▼ 交通規制については、こちらの記事をどうぞ。
『五日市桜まつりの開催日程とさえき桜まつりパレードでの交通規制は?』

「駐車場探しをしたくない」や「あまり歩きたくない」と
いう方は、バスで行きましょう。

JR五日市駅北口から、臨時バス(有料)が運行されます
これだと、駐車場探しで困ったり、たくさん歩くこともあ
りません。

また、広島バスセンターからだと、広電バス1本で行くこ
とができます。

西広島バイパス経由の「薬師が丘」行き、「東観音台」行き
「藤の木団地」行き、「四季が丘」行き、「阿品台北」行き
「彩が丘」行きに乗ります。

そして、バス停「佐伯区民文化センター前」で下車します。
そこから、徒歩5分くらいで着きます。

この時、「彩が丘」行きに乗る際は、「美鈴が丘経由」に
乗らないように気を付けてください。
こちらは、全然違う路線を通ります。

さいごに

造幣局広島支局で桜の通り抜け「花のまわりみち」が行わ
れます。

1週間だけの期間限定で、さまざまな種類の八重桜を鑑賞
できます。

日没後はライトアップされ、昼間とは違う雰囲気を楽しむ
ことができます。

ただ、駐車場はありません。
近くの有料駐車場か、公共交通機関を利用してくださいね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする