ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

クリスマスはアイスケーキを手作りで!簡単なレシピをご紹介

      2016/12/22

クリスマスにはどんなケーキを食べますか?

生クリームなどのケーキも美味しいですが、子ども達には『アイスケーキ』も人気です。

でも、お店で購入するには予約をしないといけない場合が多く、迷っている間に予約の

受付が終了していたりしますよね。

それならば、今年は手作りしてみませんか。

今回は、ご家庭で簡単に手作りできる『アイスケーキ』をご紹介します。

スポンサードリンク

クリスマスはアイスケーキを手作りで!

アイスクリームショップなどの『アイスケーキ』は、とても美味しいですよね。

数種類の味を楽しめるタイプが多いですが、好きな味のアイスだけで出来ている『アイス

ケーキ』はなかなかありません。

それに、お値段も高めですよね。

ご家庭で手作りすれば、メリットがたくさんあります♪

何よりも、好きなアイスで作れるので、お好みの味の『アイスケーキ』が出来ます。

作り方も簡単です!

そして、お店で購入するよりも経済的ですよ。

それに、冷凍庫で保存できるので、時間がある時に作っておけます。

クリスマスの頃は何かと忙しいので、これは助かりますよ。

アイスケーキを手作りする簡単なレシピ

では、早速、『アイスケーキ』のレシピをご紹介します。

材料 ※ 分量はケーキサイズに合わせて適量を準備してください。

・ケーキ型(底が抜けるタイプ)・・・100円ショップで購入できます!

・ビスケット or クッキー

・アイスクリーム

・生クリーム、砂糖

・イチゴなどのフルーツ

・サンタの飾りなど

・厚紙、アルミホイル

作り方

(1)ケーキ型の底に砕いたビスケット or クッキーを敷き詰めます。

(2)(1)にアイスクリームを詰めていきます。

  下の層になるアイスクリームを詰めて、平らにします。

  その上に、違う味のアイスクリームを詰めていきます。

  最後に表面を平らにします。

  アイスが溶けないように素早く詰めましょう。

(3)ラップでしっかり包んで、冷凍庫で冷やし固めます。

(4)デコレーションが崩れないように冷凍庫で保管するためのアイテムを工作します。

スポンサードリンク

  アイスケーキよりも高くなるように、厚紙を細長く切ります。

  これにアルミホイルを巻き、ケーキをすっぽり囲えるサイズの円形にします。

  外側をセロテープで止めると良いでしょう。

  ケーキに被せられるサイズのものがあれば、それを使ってください。

(5)生クリームでデコレーションをしていきます。

  まず、生クリームに砂糖を加えて、8分立てにしておきます。

(6)しっかり固まったアイスケーキを、お皿に取り出します。

  刃先の細いナイフをケーキ型の側面に入れて、ケーキ型とアイスケーキとを離して

  いきます。ナイフを上下に動かすと上手に離すことができます。

  底を持ち上げて、一旦ラップの上にひっくり返して出します。

  底部分の型を外して、アイスケーキをお皿にひっくり返してのせます。

(7)生クリームをゴムべらで側面と上部に塗ります。

  残りを絞り袋に入れて、上部にデコレーションしていきます。

(8)(4)の囲いでアイスケーキを囲って、しっかりラップをかけます。

  食べる時まで冷凍庫で保管します。

img_20161119_215637
(9)食べる直前に、イチゴやサンタの飾りなどをのせて出来上がりです!!

型にお好みのアイスを詰めるだけなのでとっても簡単です。

今回は、「スーパーカップ 超バニラ」と「爽 イチゴヨーグルト風味」で作りました。

さっぱりとした甘さの上品なお味でした。

過去には「ハーゲンダッツ」で作ったことがあります。材料費はちょっとかかりましたが、

クリスマスを盛り上げてくれる高級なお味でした。

▼ 関連記事
『手作りのケーキをデコレーションするコツとクリスマスに最適な材料は?』

さいごに

好きな味で、好きな時に作れる『アイスケーキ』。

サンタなどを飾り付けするだけで、見た目も立派になり、クリスマスに最適な

『アイスケーキ』が完成しますよ。

ぜひ、お試しください☆

スポンサードリンク

 - クリスマス ,