父の日のおすすめプレゼント|喜ばれるものは?スイーツや花で人気は?

毎年6月の第3日曜日は、『父の日』です。

『父の日』のプレゼントって、『母の日』よりも悩みますよね。
お父さんには、どのような物を選べば喜ばれるのでしょうか?

ファッションやスイーツ、花など、人気のものなどから、
『父の日』におすすめのプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

父の日のおすすめプレゼント|喜ばれプレゼントの選び方は?

『父の日』は、お父さんへ感謝の気持ちを伝える日ですよね。
なので、日頃の感謝の気持ちを「言葉で伝える」のが、一番喜ばれるプレゼントでしょう。

ですが、言葉で伝えるのは気恥ずかしいものです。
そこで、感謝の気持ちを形にしてプレゼントしたいと考えますよね。

でも、異性である父親のプレゼントって、何がよいのかさっぱり分からない・・・
って悩んでしまいます。

さて、喜ばれるプレゼントってどんなものを選べば良いのでしょうか?

   
◆お洒落なお父さんには・・・

・ポロシャツやラガーシャツ
・Tシャツ
・マウンテンパーカー
・UV対策にもなるジャケット
・帽子

衣類をプレゼントする場合は、事前にサイズを確認する必要がありますね。
お母さんに聞いてみるのがおすすめです。
ただ、短パンやズボンに関しては、試着してからの購入がおすすめです。
なので、一緒に買いに行くのが良いでしょう。
一緒に行けない場合は、上着などにするのが無難です。

また、あまりお洒落に関心なさそうなお父さんも、内心ではお洒落したいと思っているかもしれません。
あなたのセンスで選んだアイテムでお父さんを若返らせてあげるのもいいでしょう。

   

◆趣味に夢中なお父さんには・・・

ゴルフや釣りなどの趣味があるお父さんなら、その趣味に合わせたものも喜ばれるでしょう。
「お父さんのこと知ってるよ」とアピールできれば、きっと感激されることでしょう。         

・趣味に関する用品や小物
・暑い夏でも快適に趣味を楽しめるアイテム
 (クールマフラーやドライ加工の衣類など)

   

◆グルメなお父さんには・・・

・大好物なものを食べに行く
・寿司折りなど、持ち帰れるものを購入して差し入れ
・高級なお肉やシーフードなどの食材を購入して手料理でおもてなし

   
◆そのほか

★スイーツやお菓子

甘党のお父さんも案外多いので、意外と人気があります。

★花

貰い慣れていない分、喜ばれようです。
バラやヒマワリの他、育てやすい観葉植物や盆栽などが良いでしょう。

父の日におすすめのスイーツは?

「甘党のお父さんも案外多い」ということで、スイーツも人気のプレゼントのひとつです。

そんな甘党のお父さんにスイーツをプレゼントするなら、「父の日だから特別」が伝わる
ものもおすすめです。

最近は、メッセージ入りのケーキやカステラなども人気です。
メッセージ入りのケーキだと、言葉では伝えにくい感謝の気持ちを一緒にプレゼント
することが出来ますね。

スポンサーリンク

また、ロールケーキも人気があり、おすすめです。
有名店などのプレミアムなロールケーキなどいかかでしょうか?

甘いのが苦手なお父さんには、しょっぱい系をプレゼントしても良いでしょう。
おせんべいやナッツ系、おつまみ系がおすすめです。

         

父の日におすすめの花は?

さて、『父の日』にお花をプレゼントされる方も多いです。
『父の日』のプレゼントのお花って、どんなのが良いのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

『母の日』はカーネーションですが、『父の日』はバラと言われてい
ます。

バラを贈る場合、カラーごとに違う花言葉で選んでみるのも良いでしょう。

● 白いバラの花言葉は「尊敬」

父の日のプレゼントにピッタリです!

ただし、健在である父には赤いバラを、亡くなった父には白いバラを
贈るという説もあります。
そのため、この説を気にする方は、白いバラを避ける傾向があるようです。

● 赤いバラの花言葉は「愛情」

こちらは、安心して贈ることができる花言葉ですね。

● 黄色いバラの花言葉は「嫉妬」「不貞」

黄色いバラは定番で人気があります。
でも、花言葉は良くないですよね。
それでも人気なのは、黄色が幸福の象徴ともいえる色だからです。

最近では花言葉よりもこうした意味合いを重視して選ぶ方が増えてい
るようです。
花言葉がどうしても気になる場合は、他の色のバラや別の種類の花を
混ぜたアレンジメントにするとよいでしょう。

● ピンクのバラの花言葉は、「上品」「温かい心」

このカラーも、父の日にふさわしい花言葉を持っています。

バラは高貴な印象を与える花です。
贈り物としては絶大な人気があります。

花言葉をご紹介しましたが、あまり深く気にせず、お父さんのイメージに
合わせて選ぶのもよいでしょう。

バラのほかには、ヒマワリや育てやすい観葉植物・盆栽などもおすすめです。

最近は、植物の栽培に興味をお持ちの男性も増えています。
鉢植えのものなども良いかもしれません。
この場合、観葉植物なら贈りやすいですね。
手入れもわりと楽ですし、室内で長期間楽しめるのが魅力です。

また、空気の浄化や加湿効果の他に、癒し、ストレスの緩和、目の疲労
回復などの効果も期待できますよ。
仕事の忙しいお父さんにとっては、嬉しい気遣いとなるでしょう。

丈夫で育てやすくて人気なのが、ポトスやパキラ、サボテン、アイビー、
モンステラなどです。
サボテンは、置き場所に困る方に最適です。

手入れのポイントは、日光不足にならないようにすること水やりです。
水のやりすぎは根腐れの原因となります。

水やりの目安は、“土が乾いたとき”ということを覚えてもらいましょう。

さいごに

『父の日』は、お父さんへ感謝の気持ちを伝える日。

普段そっけない態度をとってしまうことも多いでしょう。
でも、「実は感謝しているんだよ」という気持ちを伝える
ことができれば、お父さんは大感激でしょう。

『父の日』が、楽しく素晴らしい日となるといいですね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする