食べ物一覧

大根おろしが手にしみるのはアレルギー?ヒリヒリする時の対処は?

大根おろしを手で絞ったら、手がヒリヒリ痛く なったという経験はありませんか。 手にしみるのはアレルギーなのでしょうか? 大根おろしを手で絞ってヒリヒリ痛くなったら どのように対処すれば良いのでしょうか? そこで、大根おろしで手が痛くなる原因と対処 方法について見ていきましょう。

大根の冷蔵庫保存でしなしなになるのはなぜ?上手な保存方法と期間

大根を冷蔵庫に入れておくと、いつの間にかし なしなになっていますよね。 実は、大根がしなしなになるのは、保存方法が 間違っていたからなのです。 ここでは、大根をしなしなさせないための、適 切な保存方法についてご紹介します。 また、大根の味を落とさずに、長期保存する方 法についても触れていきます。

青汁の粉末が溶けない!?解決策?美味しい飲み方と牛乳以外のおすすめ

健康のために、粉末の青汁を飲んでみようと 思ったことはありませんか? でも、飲みにくいのでは躊躇してしまうこと もあるでしょう。 実際、青汁の粉末は、溶けにくいのが悩みの 種・・・という人も多いようです。 そこで、青汁の粉末を溶けやすくするにはど うしたら良いかをお話していきます。 また、少し粉っぽい粉末の青汁を、美味しく 飲み続けるためのアイデアについてもご紹介 していきます。

なすのあく抜きは必要か不要か?あく抜きと色きれいに仕上げる方法

「なす」は、1年を通して手に入る野菜です。 なので、料理に使う機会も多いでしょう。 様々な料理に使えますが、食べた時にえぐみを 感じることはありませんか? この「なす」のえぐみは、あく抜きが原因なの でしょうか? そこで、「なす」のあく抜きが必要なのかどう かについて見ていきましょう。 また、色をきれいに仕上げるあく抜きの方法な どもご紹介していきます。

枝豆 茶豆 黒豆は大豆の種類!?違いやレシピ!美味しい食べ方

定番おつまみである「枝豆」。 この「枝豆」には、多くの種類があるのをご存知でしょうか? 最近は、「茶豆」や「黒豆」も注目されています。 そんな「枝豆」「茶豆」「黒豆」は、実は「大豆」と深い関係があります。 そこで、これら「枝豆」の種類や違いについて見ていきましょう。 また、塩ゆでだけではない「枝豆」の美味しい食べ方もご紹介していきます。

じゃがいも中の黒い部分は何?原因とは!?黒い部分は食べれる?空洞

毎日の食卓に大活躍の「じゃがいも」。 ですが、料理に使おうと切ってみると、中に黒 い塊があったり、空洞があるものがあります。 このような黒い部分や空洞は何なのでしょうか? また、食べても大丈夫なのでしょうか? 「じゃがいも」の中の黒い部分&空洞の原因や 食べれるかについて見ていきましょう。

小松菜が硬い原因と柔らかく茹でる方法は?食べ方のアイデア

スーパーで買った小松菜を調理すると、硬く て食べにくいことがありますよね。 では、小松菜が硬いのは、選び方や保存方法 が間違っているのでしょうか? また、硬い小松菜を、柔らかく、美味しくい ただくにはどうしたら良いのでしょうか。 ここでは、小松菜が硬い原因、美味しい小松 菜の選び方や保存方法、食べ方などについて 見ていきましょう。

じゃがいもを茹でると黒く変色!?原因と切ったときの変色防ぐ方法

新鮮なはずの「じゃがいも」が黒く変色してしまうことがあります。 とくに茹でた後に黒いと「なぜ?」と思ってしまいますよね。 ここでは、茹でるとじゃがいもが黒くなってしまう原因についてお話していきます。 また、茹でたじゃがいもが、黒く変色させないための調理の際の対処法もご紹介します。

玉ねぎの皮の黒い粉はなに?正体と原因!洗うと食べられる?

「玉ねぎの茶色い皮を剥くと、黒い粉が付着していた・・・。」 そんな経験はありませんか? この黒い粉の正体や原因がわからないと、食べるのがちょっと不安になりますよね。 ここでは、玉ねぎについている黒い粉は一体何なのかについて、正体や原因を探っていきます。 また、「黒い粉が付いた玉ねぎは食べられるのか」や注意点についてもお話していきます。

たけのこのあく抜き 大きい場合はどうする?茹でる方法と保存方法

春に食べたい食材といえば「たけのこ」ではないでしょうか。 たけのこご飯や、煮物など、美味しいですよね。 そんな「たけのこ」ですが、”あく”が強い食材でもあります。 なので、食べるにはあく抜きをする必要があります。 でも、大きくて立派な「たけのこ」は、鍋に入りませんよね。 このように大きな「たけのこ」の場合、あく抜きはどうすれば よいのでしょうか? 今回は、大きすぎる「たけのこ」のあく抜き方法と、あく抜き した後の保存方法について見ていきましょう。