野菜栽培一覧

ミニトマト栽培で皮が固い原因|水やりと肥料や柔らかい皮に育てるコツ

家庭菜園で育てたミニトマトは、皮が固いとい うケースが多いですよね。 なぜ、皮が固くなってしまうのでしょうか? また、柔らかい皮に育てることはできるのでし ょうか? ここでは、家庭菜園で育てたミニトマトの皮が 固くなってしまう原因についてお話します。 また、水やりや肥料など、柔らかい皮のミニト マトを育てるためのコツについても触れていき ます。

玉ねぎにネギ坊主ができた!?原因と収穫そして切る?次回栽培ポイント

家庭菜園で玉ねぎを栽培していると、収穫前な のにネギ坊主が出来てしまうことがあります。 なぜ、収穫前の玉ねぎにネギ坊主が出来てしま うのでしょうか? そして、ネギ坊主が出来た玉ねぎは収穫できる のでしょうか? また、ネギ坊主を発見したら切るべきなのかも 気になりますよね。 そこで、玉ねぎ栽培でのネギ坊主についてご紹 介していきます。

小松菜栽培で固い原因|密集させたほうが良い?柔らかく収穫するコツ

家庭菜園で人気の「小松菜」。 栽培して収穫したけど、固くて食べられない なんてこともありますよね。 実は、小松菜を柔らかく収穫するためには、 栽培の際に、いくつかのコツがあるのです。 ここでは、なぜ固い小松菜が出来てしまうの か、その原因と対策についてご紹介していき ます。 また、柔らかくておいしい小松菜を収穫する ためのコツについても、お話していきます。

オクラの栽培で花咲かない原因は?失敗しないためのコツ&対処方法

家庭菜園でオクラを育てているけれど、 「一向に花が咲かない・・・」 これにはいくつか原因があるのです。 ここでは、家庭菜園でのオクラ栽培で、花が 咲かない原因についてお話していきます。 また、せっかくオクラを栽培するなら、でき れば失敗はしたくないですよね。 そこで、失敗せずに、オクラを上手に栽培す るコツについても触れていきます。

玉ねぎ収穫後の保存 皮は剥く?上手な干し方で長期保存する方法

家庭菜園で収穫した玉ねぎは、正しく保存することで、長期 間保存することができます。 玉ねぎを長期保存するには、玉ねぎを干すのですが、これに 関してもポイントがあります。 「収穫後の乾燥は必要?」とか「皮は剥いて干すのか?」 などのお悩みもでてきますよね。 ここでは、家庭菜園で収穫した玉ねぎを、できるだけ長期間 保存するための上手な干し方についてご紹介していきます。

白菜の栽培で春蒔きする時期と花を咲かせないためのポイントは?

春蒔き白菜は、とても柔らかくて美味しいと言われていますが、 栽培にコツがあります。 種蒔きや苗を植える時期を間違えると、収穫が出来なくなって しまう可能性が高くなります。 ここでは、春蒔き白菜の種まきの時期や、苗を植える時期など についてお話します。 また、春蒔き白菜を栽培する前に知っておきたい注意点につい ても触れていきます。

そら豆の冬越し方法と虫対策は?栽培ではアブラムシに要注意!?

成長し始めた頃のそら豆は、寒さにとても強いと言われています。 なので、この時期のそら豆を、冬の風に当てて冬越しさせると、 美味しく育ちますよ! ここでは、そら豆を上手に冬越しさせる方法をお話していきます。 また、冬越し後のそら豆を、虫の被害から守るための方法につい ても触れていきます。

玉ねぎ栽培での追肥の時期は?冬に気を付けることは?防寒対策!

家庭菜園で「玉ねぎ」を育てる場合、冬の時期の管理も大切です。 あまり目立った成長がない時期ですが、「玉ねぎ」はデリケートで、寒さに 弱いからです。 また、冬を迎えるにあたっての、追肥のやり方に関しても知っておく必要が あります。 ここでは、秋に植え付けをした「玉ねぎ」の追肥や、冬の時期の管理方法に ついてお話していきます。

じゃがいも栽培の種芋は食べられる?再利用できる?保存方法

じゃがいもを栽培する際には、「種芋」を購入して植えつけるでしょう。 この「種芋」が余ってしまうことがありますよね。 見た目は、普通のじゃがいもです。 捨てるのは勿体ない気がしてしまいます。 余った「種芋」は、食べられるのでしょうか? また、再利用はできるのでしょうか? 上手に保管する方法は? 今回は、じゃがいもの余った「種芋」についてご紹介していきます。

枝豆の栽培でのカメムシ対策は?発生したら駆除を!防除方法

「枝豆」の栽培は、家庭菜園でも人気ですね。 ですが、害虫がつきやすいのが難点です。 とくに、気を付けないといけないのが、「カメ ムシ」です。 そこで、「枝豆」の栽培での「カメムシ」の防 除対策と駆除方法をご紹介していきます。 コンパニオンプランツについても触れていきま す。