植物一覧

ラナンキュラスの球根は芽出し必要?植える時期と植え方や水やり

ラナンキュラスの花は、種・苗・球根のどれか らでも育てることができます。 ですが、球根から育てる場合、「芽出し」など 少し難易度が上がります。 ここでは、ラナンキュラスの球根を植える前に は必ず知っておきたい植える時期と植え方など の基礎知識をご紹介していきます。 また、植えた後の育て方や、花の栽培には不可 欠な水やりのポイントについても触れていきます。

アジサイの育て方 地植えに植え替える時期は?肥料の与え方

鉢植えのアジサイがある場合、どこかのタイ ミングで地植えに植え替えたいですよね。 では、アジサイの地植えは、どのタイミング で、どのように行ったら良いのでしょうか。 また、地植えに植え替えた後は、肥料をいつ、 どのくらいの量を与えればよいのでしょう。 ここでは、アジサイの地植えのタイミングや 植え替えの方法、そして、その後の管理につ いてご紹介していきます。

庭の雑草がすごいことに!?生えなくする雑草対策!グランドカバーとは?

気温が上がるのと比例するように、庭の雑草たちもぐんぐん成長していきますよね。 ただでさえ草取りって面倒くさいのに、暑かったりすると、本当にやりたくないです。 この面倒な草取り、何とかならないのでしょうか。 そこで、草取りを簡単にする方法や、雑草を生えにくくするための方法を探っていき ましょう。 また、お洒落なお庭にしたいなら、「グランドカバー」がおすすめですが、これって どんな方法なのでしょうか。

紫陽花の鉢植えで花が咲かない原因は?剪定が重要!時期や方法は?

梅雨時期に美しく咲いてくれる「紫陽花」。 最近は、『母の日』のプレゼントとしても人気ですよね。 そんな「紫陽花」の鉢植えを大切に育てているつもりなのに、花が咲いてくれない という悩みが多いようです。 そこで、「紫陽花」の鉢植えで、花が咲かない原因と、花を咲かせるための管理方法 をご紹介していきます。

紫陽花を広島で楽しめるスポット!広島市植物公園の楽しみ方は?

「6月の花」といえば、「紫陽花」を思い浮かべる方も多いのではないでしょう。 最近ではさまざまな品種があり、ますます魅力いっぱいの「紫陽花」。 そんな「紫陽花」を、広島市内でのんびり楽しみたい方におすすめなスポットが あります。 広島市佐伯区にある『広島市植物公園』です。 駐車場もあるので、気軽にお出掛けしやすいですよ。 そんな『広島市植物公園』の「紫陽花」の見頃と、園内の楽しみ方をご紹介して いきます。

あじさいの鉢植えは花が終わったらどう管理する?植え替え時期と方法

お花が大好きな方にとっては、花が終わってしまうとちょっと寂しい気持ちに なりますよね。 しかし、そんなお花達は、その後の管理が大切です。 花が終わった後に、しっかりお手入れしてあげれば、また次の年に綺麗なお花を 咲かせてくれるのです。 中でも「あじさい」は、梅雨時期に見事な大輪の花を咲かせます。 そして、比較的お手入れの簡単な植物でもあります。 今回は、そんな「あじさい」の鉢植えでの育て方や、花が終わった後のお手入れ について、知識を深めていきましょう。

チューリップの育て方で開花後の管理は?球根は植えっぱなしでOK?

春に私たちの目を楽しませてくれる「チューリップ」。 最近は、品種もカラーも豊富で、さらに魅力満開ですよね。 そんな「チューリップ」を育てる時は、開花後の花柄や球根を正しく管理することが 大切です。 そうすれば、来年も同じ球根からキレイな花が咲いてくれますよ! では、「チューリップ」の開花後と球根は、どのように管理したら良いのでしょうか? ここでは、「チューリップ」の開花後の管理と球根の扱い方についてご紹介します。

秋植え球根のチューリップはいつ植える?水やりと寄せ植えについて

「チューリップ」といえば、春のお花ですよね。 さまざまな品種があり、姿やカラーも豊富です。 初心者の方でも育てやすいので、とても人気のお花ですが、 春が近づいて「チューリップを育てたいな~」と思っても、もう遅いです! 今回は、「チューリップ」の球根の植え方・育て方についてご紹介します。

朝顔の花言葉がステキ!?種まきする時期と育て方はどうすればよい?

夏の花といえば「朝顔」を思い浮かべる方も多いでしょう。 子供たちが、小学校で育てることも多いですよね。 そして、夏休みの宿題としても大活躍!?のお花でもあります。 そんな「朝顔」の花言葉って、色によって違うのです。 ステキな花言葉も持つ「朝顔」は、育てやすく、初心者の方にもおすすめの植物です。 今回は、「朝顔」の花言葉とともに、育て方についてご紹介していきます

半夏生の花言葉と特徴|白くなるのはなぜ?育て方と管理方法!

「半夏生」という植物をご存知ですか? 最近よく見聞きするようになった『半夏生』 という日は、ある植物とも関係しています。 それが、植物の「半夏生」です。 今回は、「半夏生」の花言葉と特徴、そして 育て方についてご紹介していきます。 「なぜ白くなるのか?」ということもお話し ていきます。