ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

宇品の花火大会に行ってきました!2017年混雑と渋滞は?

      2017/05/27

今年(2017年)も『広島みなと夢花火大会』が開催されます。

毎年多くの人々で賑わう広島を代表するイベントですが、

2016年はどうだったのでしょうか。

今回は、2017年の開催日と2016年の花火大会の様子などについて

ご報告します。

今年花火大会に行かれる方ご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

宇品の花火大会(2016年)に行ってきました!

2016年は、晴天に恵まれ、予定通りの日程で開催されました。

★開催日程:2016年7月23日(土)20時~ 花火打ち上げ

会場では、音楽とともに、色とりどりの花火に大歓声があがっていたようです。

2016年は、原爆ドームと厳島神社が世界遺産に登録されて20年になる節目の年でした。

これを記念して、特別な花火も上がりました。

私は、「吉島ボートパーク」から観ました。

ここからの花火は、低いものだと高いビルに隠れて見えづらいのですが、高くあがる

ものはバッチリ観れました。

ただ、思っていたよりも遠いので、初めての方にとっては、少し期待外れと感じるか

もしれません。

しかし、大きな花火はしっかり観れるので、ゆっくり観たい方には良い場所だと思います。

フィナーレの花火は、本当にすごかったですよ。皆さんから歓声があがっていました。

会場のように音楽は聞こえませんが、花火の大音響はしっかり聞こえるので、音の迫力と

美しい花火に大満足です。この日は、風も適度にあり、わりと涼しかったので、快適に

楽しむことができました。

こちらは、駐車場(※)もありますし、トイレもすぐに行けるので、小さなお子さんと

一緒でも安心して観れる場所でしたよ。

※花火大会当日は、こちらの施設利用者のみが駐車場を利用することができます。

 警備員さんが立っておられました。

 「吉島ボートパーク」にあるレストランで食事後に花火大会を観るなら予約必須です。

 早めに予約をしておきましょう。

 

2017年宇品の花火大会の混雑と渋滞は?

★2017年開催日程

スポンサードリンク

花火打ち上げ : 2017年7月22日(土)20時~21時

※個人協賛金(有料席)は2017年は6月10日から募集開始

▼ 協賛金の内容(金額と特典)については例年通りとなります。
2016年の記事をご覧ください。
『広島みなと夢花火大会が2016年も開催!観覧とおすすめスポット』

2016年は、過去最多に並ぶ人出だったようです。

主催者の発表では、訪れた人は「約44万人」でした。

そのため、会場周辺は大変混雑していたようです。

会場周辺では、毎年交通規制されます。

この年も17:00より交通規制で、通行止めになった箇所もあり、

公共交通機関で行かれた方が多かったです。

路面電車は、増便となったので、スムーズに行くことができたようです。

そして、車の渋滞ですが、市内中心部から離れた場所でも、お昼過ぎから交通量

が多い状態でした。

16:00頃からは、西広島バイパスをはじめ、その周辺道路は大渋滞でした。

いつもの2~3倍の所要時間がかかると思って、早めに出掛けないと、たどり着け

るのか不安になります。

花火大会が終わった後ですが、吉島で観た私は、駐車場からは、わりとスムーズに

出ることができました。

しかし、そこから、吉島橋のある道路までが渋滞し、約20分かかりました。

この日は土曜日で、翌日は特に予定がなかったので、車内で子供たちと楽しく会話

をしながら帰りました。

気持ちに余裕を持つというのは大切ですね。

IMG_20160724_151646

さいごに

行くときは渋滞で大変でしたが、素晴らしい花火に大満足でした。

今年の花火大会に行かれる際のご参考にしていただけるとうれしいです。

「吉島ボートパーク」は、小さなお子さんがおられるご家族にはおすすめの場所です。

ですが、やはり宇品の会場で迫力ある花火を観たくなるのではないでしょうか。

お子さんがもう少し大きくなられたら、宇品での鑑賞を楽しまれるのもよいでしょう。

スポンサードリンク

 - レジャー ,