ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

あじさいの花言葉は?種類はどんなのがある?育て方が知りたい!

      2017/04/25

あじさい 花言葉 育て方

6月は紫陽花(あじさい)が美しい季節です。

最近は、お花屋さんで様々な紫陽花を見かけるようになりました。

ついつい見とれて購入したくなります。

そんな紫陽花についての情報をお伝えします。

スポンサードリンク
  

あじさいの花言葉は?

まずは、「花言葉」についてです。
紫陽花の花言葉は実にたくさんあります。
その中でも、ポピュラーなものをご紹介します。

『元気な女性』

 フランスでの花言葉です。アルカリ性の土壌のフランスでは、花が赤
 やピンクに色づきます。
 そして、カラッとして穏やかな気候とが合わさり、花言葉となったと
 いわれています。

『辛抱強い愛情』
 
 紫陽花は、開花時期が長く、しとしと降る雨の中、じっと耐え忍ぶよ
 うに咲いています。そんな姿から生まれたようです。

『一家団欒、家族の結びつき』

 小さなガクが寄り集まって咲いている姿よりつけられました。
 家族の結びつきを意味しているので、結婚式の装飾花やブーケでよく
 使われています。

また、種類や色によっても花言葉があります。

ガクアジサイ・・・『謙虚』

白いアジサイ・・・『寛容』

あじさいの種類はどんなのがある?

続いて、紫陽花の種類にはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

☆ガクアジサイ:アジサイの基本種です。
        ガクアジサイは中央に両性花が集まり、
        その周囲を装飾花が額のように取り巻く
        ことから名づけられました。

スポンサードリンク

☆ヤマアジサイ:ヤマアジサイは北海道から九州まで日本に広く自生
        しているアジサイのことです。
        花はガク型、手まり型があり、花の色は様々ありま
        す。
       

☆エゾアジサイ:ヤマアジサイの中でも、北海道から長野県にかけて
        自生するアジサイです。

☆西洋アジサイ:日本や中国原産のアジサイが欧米に渡り、 改良され
        たものです。
        手まり型の花が多く色彩鮮やかでゴージャスな印象
        のものが目立ちます。

☆外国種のアジサイ:北アメリカに自生しているアジサイです。
          カシワバアジサイやハイドランジア・アルボレ
          スセンス(アナベル)が、人気です。   

あじさいの育て方は?

では、紫陽花を育てるにはどうのようにすれば良いのでしょうか?

今回は、鉢植えの育て方をご紹介します。

<鉢植えの育て方>

 
○ 日当たり・・・アジサイの花がきれいに咲くために重要なポイント
        です。

アジサイの鉢は、適度に日の当たる半日陰や、
西日の当たらない場所に置くと丈夫に育ちます。

○ 水やり

鉢植え場合は、土が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。
6月~9月上旬の気温が高い時期は、特に乾燥に気を付けて
ください。

○ 肥料
 アジサイは、寒肥と花後の追肥が必要となります。
鉢植えでは、少なめに2~3回に分けて与えましょう。
 5号鉢でしたら、一回につき5~6g、6号鉢では10gが適量です。
花後の追肥時期:花が終わって1~2か月後

※鉢植えでは大きく育ち過ぎると、株が傷んでしまったり、
 栽培管理も大変になるので、剪定は行うことをお勧めします。
 翌年も花を楽しむ為に、アジサイの花が咲き終わった後、
 花の2~4枚下の茎を切り落とします。

さいごに

お花を育てるのは手が掛かりますが、美しいお花には癒されますよね。

季節感を感じられ、長く花を楽しめる紫陽花の栽培にチャレンジして

みてください。

スポンサードリンク

 - 植物 ,