ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

あさりの砂抜きの方法は?時短でする方法と保存方法について

      2017/03/31

春は、「あさり」が美味しい季節です。

あさりの旬は、3~5月と9~10月と年2回あります。

特に、5月は潮干狩りのシーズンでもあるので、

「あさり」を食べる機会が増えるのではないでしょうか?

せっかくの新鮮な「あさり」も、口の中で ”ジャリ” となると

台無しです。

そこで、今回は、「あさり」の塩抜きの方法と保存についてお伝えします。

スポンサードリンク

あさりの砂抜きの方法は?

しっかり砂抜きした「あさり」は、ぷりぷりとしていておいしいですよね。

砂抜きは、ちょっと面倒に感じますが、方法を覚えれば簡単です。

まずは、砂抜きの基本的な方法をマスターしましょう。

ポイントは、「海水程度の塩水」で砂抜きすることです。

☆基本的な方法

・ あさり 300グラム
・ 水   300CC
・ 塩   小さじ2弱

(1)ざるタイプのバットに 水 300CC と 塩 小2 を入れ、よく溶かします。

(2)軽く洗ったあさりを重ならないように入れ、あさりが少し出るよう塩水の
  量を調節します。

(3)バットに箸を渡し、新聞紙をかぶせます。

(4)スーパーで購入したものなら1時間以上。潮干狩りでのものなら3時間
   以上置きます。 

※新聞紙・・・光を遮り、塩水の飛び散りを防ぎます。

※夏場は冷蔵庫に入れておきましょう。
 (気温が高いとあさりが腐ってしまいます)

塩抜きの最中は、あさりが塩水をピューピュー飛ばします。

スポンサードリンク

キッチンがびしょびしょにならないように、しっかり新聞をかぶせて

おきましょう。

ただし、あさりが呼吸できるように少しだけ隙間をつくっておいてください。

あさりの生きている様子を、お子様と観察してみるのもおすすめです。

あさりの砂抜きを時短でする方法は?

潮干狩りで捕ったものをすぐ食べたい~といった場合は、時短で砂抜きを

する方法があります。

☆時短でする方法(塩なしでOK)

① 50度のお湯を用意します。

② あさりを浸けます。

③ 5分間そのままにしておきます。

④ 水道水で貝同士をこすり合わせてよく洗います。

50度のお湯の作り方は、沸騰したお湯に同量の水道水を混ぜればOK
です。

あさりの砂抜きしたものを保存するには?

では、塩抜きしたあさりの保存方法はどのようにすれば良いのでしょ

うか?

☆1~2日に食べる場合

水をしっかり切って、ビニール袋などに入れて冷蔵庫で保存。

保存目安:2~3日程度

☆長期保存

水気を切り、フリーザーバッグに詰めて冷凍庫に入れます。

※冷凍のまま調理してください。

保存目安:1か月程度

まとめ

「あさり」は、塩抜きが必要なので、ちょっと面倒ではありますが、

やってみると案外簡単です。

上手に砂抜きした美味しい「あさり」で春の味覚をお楽しみください。

スポンサードリンク

 - 食べ物 ,