ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

梅雨の対策は簡単!健康に過ごすためには?髪をきれいに保つには?

      2016/04/11

日本は高温多湿の気候です。
雨の日には部屋がじめじめしたり、カビ臭いニオイが気になったり
します。
そして、気が付くと色々なところにカビが発生しています。
また、この梅雨は、健康面や美容面にも影響を与えます。
この春就職で独り暮らしを始めたばかりの方などにとってはお困り
のことが出てくるでしょう。
梅雨時の雨が続く季節でも、快適に過ごせる方法をご提案します。

スポンサードリンク

梅雨の対策は簡単!

家の中がじめじめしていたり、カビが発生してきたら、精神的にも健康
にもよくありません。
アレルギーや真菌による病気にかかる危険性があります。
カビや湿気は有害なのです!

では、どうすれば良いのでしょうか?

かんたんな対策だけでも効果があります。

☆クエン酸でカビ予防

クエン酸とは、梅干しや果物などに含まれている酸の一種です。
カビの繁殖を抑える効果があります。
食べても無害なので、ペットがいても安心してお掃除に活用できます。
クエン酸は無臭なので清掃に向いていますが、クエン酸がない場合は、
食用酢である「穀物酢」で代用出来ます。

<クエン酸スプレーの作り方&掃除の方法>

(作り方)

・水1カップにクエン酸小さじ1を入れて、よくかきまぜて溶かします。

注意事項・・・クエン酸の濃度を濃くし過ぎると、フローリングの床を
       傷めることがあります。

(床掃除の手順)

・まず掃除機等で床のホコリを取り除き、クエン酸スプレーをかけなが
ら、乾かないうちに雑巾で拭きます。

黒カビが発生してしまった床や壁にもこの掃除方法を使えます。
また、その後のカビの繁殖も抑えてくれます。

☆重曹でカビ予防

重曹とは、自然界に存在する「炭酸水素ナトリウム」のことです。
弱アルカリ性で、脱臭効果があり、カビが繁殖しにくい環境を作って
くれます。
重曹は、ソファやカーペット、カーテンなどのカビ対策に有効です。

(カーペットの掃除方法)

・湿気の少ない日に実施しましょう。
カーペットが渇いている状態を確認して、重曹0.5カップ程度をカーペ
ット全体に振りまきます。可能なら一晩そのまま放置して、翌朝掃除機
をかけます。
洗濯ができない布張りのソファやぬいぐるみなどもこの方法で除菌・お
掃除できます。

スポンサードリンク

また、ぬるま湯2カップに大さじ2杯程度の重曹をボトルに入れて、シェ
イクしてよく溶かした「重曹スプレー」もお掃除に役立ちます。
この重曹の水溶液をスプレーボトルに詰め替えて、先程ご紹介した「ク
エン酸スプレー」と同じ方法で拭き掃除出来ます。

梅雨の対策で健康に過ごしましょう

梅雨の時期は、何となく体がだるくて疲れやすくなります。

梅雨時期に疲れやすくなる主な原因は、「温度差」です。
この時期は、春から夏への季節の変わり目で、不安定な天気が続きま
す。雨が降ると急に気温が下がったり、晴れると急に温度が上昇した
りします。一日の中でも、朝夕は冷え込んだりもします。
よって、体温調節がしづらくなります。
このような場合、自覚していなくても、体がダメージを受けている場
合が多く、急に眠くなったり、すぐに疲れてしまったりします。

☆梅雨期の健康対策

・こまめに体温調節をすることです。

夜まで外出する時などは、一枚多めに服を持って出かけ、肌寒いと感
じたら羽織れるようにしましょう。
就寝時には、寒い時のために一枚多く用意し、すぐに上にかけられる
ようにしておくとよいでしょう。

梅雨の対策で髪もバッチリ!

雨の日は、髪を整えるのが大変ですよね。
時間をかけてスタイリングしても、会社に着いた時には崩れていると
がっかりです。
髪が広がってしまう原因は、湿気で毛髪内部の水分量が増えることに
あります。
水分を多く含むと、髪が膨らんで広がりやすくなってしまいます。
雨の日や湿気の多い日の髪の広がりを抑えるには、どうすれば良いで
しょうか?

☆しっかりブローする!

(ブローのポイント)
・濡れた状態から半乾きに乾かす
・トリートメント剤をつける
  ※エッセンスタイプのワックスなど使用するとまとまりが
   アップします。
・7~8割程度乾かしてからブローする

☆しっかりとダメージケアをする!

・痛みによる髪の凸凹は、髪の広がりの原因となります。

入浴時のトリートメントで髪の水分バランスをコントロールするのが
大切です。
オイルタイプのトリートメントを霧吹きタイプの容器に移し替えて持
ち歩くと、外出先でもケア出来ます。

まとめ

 

雨ばかりだと気が滅入ってしまいますが、日本には欠かせない季節です。
ちょっとした対策や工夫で、健康にキレイに楽しく!!毎日を過ごして
ください。

スポンサードリンク

 - 生活