ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

秋の花粉はランニングに注意!!飛散の特徴と対策について

   

暑さがやわらぎ、涼しさを感じるようになると、体を動かしたくなります。
秋は「スポーツ」をするのに適した季節です。
「ランニング」をされている時に、急に鼻水やくしゃみが出るといったことはありませんか?
もし、症状があれば、「秋の花粉症」かもしれません。

スポンサードリンク
  

秋の花粉はランニングに注意!

ランニングをしているうちに「鼻水」や「くしゃみ」といった症状が出だす場合は、
「秋の花粉症」である可能性が高いです。
ランニングはどこでされていますか?
川原や公園の近くを走っているのなら、雑草を見てみてください。
花粉症の原因となる植物があるかもしれません。

秋の花粉症の原因は、草本花粉です。
草本花粉とは、ブタクサ・ヨモギ・セイタカアワダチソウ・カナムグラなど、どこにでも生えている
雑草です。
最近増えているのが、イネ科の雑草であるバミューダグラスです。
バミューダグラスは、ゴルフ場などに植えられてるので、ゴルフもされるなら、さらに注意が必要です。

「秋の花粉症」の方は、ランニングをされている時やランニング後に症状が出る場合が多いようです。
ランニング中に鼻水やくしゃみが出だして止まらなくなると、ランニングを続けるのがつらくなります。
ティッシュが手放せないという方もいらっしゃるようですが、症状が出だすと、危険な面もあります。
症状がひどいと、呼吸困難になる場合もあるので、注意が必要です。
また、花粉症の症状には、目の症状もあります。
ランニング中に、「目がかゆい」、「涙が止まらない」などの症状があると、周りの人や物に接触する
などの危険があります。
このように、ランニング中に症状が出た場合に対処するための備えが必要となります。

秋の花粉は飛散に特徴があります!

スギやヒノキなど高い木の花粉は、風に乗って広範囲に飛散します。
しかし、草本植物は、背丈が低いので、花粉の飛散は、数10mの範囲となります。
ということは、これらの植物が生えている場所に近づかなければ良いという事になります。
あらかじめ、行動範囲内に、これらの植物が生えてないか確認をして、近づかないようにすると、
かなり花粉を避けることができます。
また、ブタクサなどは、「早朝~昼にかけてが飛散のピーク」となります。
花粉が多く飛散しそうな日の午前中は、公園や川原でのランニングは控えた方が良さそうです。

そして、草本花粉の飛散の特徴がもう1つあります。
それは、飛散する期間が短いということです。
ただし、イネ科には、長い期間飛散するものがあります。

植物ごとの飛散のピーク時期は、下記の通りです。

★ヨモギ・・・(飛散のピーク)9月中旬~10月上旬

★ブタクサ・・・(飛散のピーク)8月下旬~9月末

スポンサードリンク

★カナムグラ・・・(飛散のピーク)9月~10月中旬

★セイタカアキノキリンソウ・・・(飛散のピーク)10月~11月
 ※関西&中国地方に多く生息しています

★イネ科・・・(飛散のピーク)5月~10月上旬
 ※イネ科の植物には「カモガヤ」「イネ」「麦」「アシ」「ススキ」「バミューダグラス」
  などがあります。

ブタクサ
△ブタクサ

秋の花粉への対策は?

「秋の花粉」への対策としては、「マスクを着用する」のが一番効果的です。
しかし、ランニング中のマスク着用は、換気が悪くなり、呼吸がしずらくなります。
マスク以外には、どのような対策があるのでしょうか?

★花粉情報をチェックする。

(花粉が多く飛散する天候)
・晴れまたは曇り
・最高気温が高い
・湿度が低い
・やや強い南風から北風に変化したとき
・雨の翌日

この状況に合う天候の時には、ランニングは控えた方がよいでしょう。

★帰宅後は、服や髪の花粉を家の中に持ち込まない。
 また、帰宅後は、洗顔やうがいをして、花粉を洗い落としましょう。

★規則正しい生活を心がける。

睡眠不足や飲酒・喫煙はほどほどにしましょう。
睡眠不足は、免疫を低下させたり、ホルモンバランスを崩す原因となります。
お酒は、血管を拡張させてしまい、鼻づまりや目の充血などの症状を引き起こしやすくします。
タバコの煙は、鼻の粘膜を直接刺激し、鼻づまりを悪化させる原因になります。

不規則な生活は、花粉症の症状を悪化させてしまいます。

★症状がつらい場合は、我慢せずに病院で診てもらう。

マラソン大会参加など競技としてランニングをされているなら、特に原因をはっきりさせた方が
良いでしょう。
原因がはっきりすれば、適切な治療を受けることができます。
また、症状にあわせた治療も受けれます。
最近は、『アレグラ』などの第2世代抗ヒスタミン薬が、花粉症に効果があるとされて多く用い
られています。
この薬は、花粉が飛散する1~2週間前から飲み始めるのが効果的とされています。
薬局やドラッグストアでも購入できますが、まずは、医療機関での受診をおすすめします。

さいご

「スポーツの秋」です。
風が涼しくなり、景色も秋らしくなるこのころは、ランニングが一段と楽しみな季節
ですよね。
「秋の花粉」への対策をしっかりして、ランニングを楽しんでください。

スポンサードリンク

 - 花粉症 ,