ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

夏休みの家族旅行におすすめの避暑地は?日帰りで子供が主役のプラン!

      2016/06/03

夏休みのご予定はもうお決まりですか?
暑い時期なので、少し涼しいところへの旅行はいかがでしょうか?
今回は、ご家族で楽しめる「避暑地」をご紹介します。

スポンサードリンク
  

夏休みの家族旅行におすすめの避暑地は?

まずは、国内で人気の避暑地をご紹介します。

★軽井沢(長野県)

国際的な避暑地でもある軽井沢で、観光の中心となるのが「旧軽井
沢エリア」です。
また、定番の観光スポットである「白糸の滝」は、天然マイナスイオン
の宝庫です。
マイナスイオンたっぷりの軽井沢で、ゆっくり過ごす時間はリラックス
効果絶大です。

★上高地(長野県)

上高地は、標高約1,500メートルで、夏でも涼しくて最高気温が25℃を
超えません。上高地では、美しい自然を堪能できます。

★箱根

箱根は、温泉だけでなく避暑地としても人気があります。
暑い夏のおすすめは、「芦ノ湖クルーズ」です。

夏休みの家族旅行で日帰りで行くなら?

子供連れの場合は、お子さんの予定や体調など、宿泊を伴う計画は
立てづらい場合があります。
でも、せっかくの夏休みなので、どこかに行きたいですよね。
そんな時は、関東で日帰りで行ける「避暑地」はいかがでしょうか。

★那須高原(栃木)

観光地がたくさんあり、自然豊かで人気の避暑地です。
関東からアクセスしやすく、遊園地やグルメと、家族で楽しむことが
できます。

◎新幹線利用の場合

東京駅 → 那須塩原駅(東北新幹線「やまびこ」や「なすの」)

所要時間:約1時間10分
料金:自由席 5,390円/指定席 6,110
   (モバイルSuica特急券 5,150円)

※那須塩原駅を通過する新幹線が多いので注意してください。
※宇都宮駅まで新幹線で、宇都宮から東北本線普通列車に乗り換え
ると特急料金が少し安くなります。
※那須塩原駅からはレンタカーを利用すると、その後の移動がしや
すくなります。

スポンサードリンク

◎車の場合

西新宿JCT → 那須IC(首都高速→東北自動車道)

所要時間:約2時間
料金:ETC 5,320円(休日割引:4,400円)

★日光(栃木)

関東からアクセスしやすく、日光東照宮や日光江戸村などの観光名
所があります。

◎電車利用の場合

浅草•新宿•北千住→日光

所要時間:約1時間50分~2時間
料金:JR特急 4,180円
   東武特急 1,360円

◎車の場合

西新宿JCT → 日光(首都高速→東北自動車道→日光宇都宮道路)

所要時間:約2時間
料金:ETC 4,750円(休日割引:4,160円)

※運転に自信のない方は、山道の運転は避けたほうがよいでしょう。

夏休みの家族旅行は子供が主役!

つづいて、「那須高原」で子供たちが楽しめるスポットをご紹介します。

★那須どうぶつ王国

「王国ファーム」と「王国タウン」があります。
アルパカと柵越しにふれあうこともできる「アルパカの丘」や、ビー
バーやカワウソが泳ぐプールのある「水辺の動物王国」など見どころ
が沢山あります。
ハヤブサなどの「バードパフォーマンス」や、ネコや犬のショーもあ
るので、事前に時間などをチェックしておくと良いでしょう。
また、「バーベキューガーデン」では、BBQの食べ放題(大人:1,960円)
なども楽しめます。 

住  所:那須町大島1042-1
アクセス:JR東北本線「那須塩原駅」→「黒磯駅」まで約5分
     「黒磯駅」から車で約50分
     (黒磯駅から無料送迎バスあり:要予約)

入 園 料:大人(中学生以上)2,000円、こども(3歳以上)1,000円
入園時間:10:00~16:30(土日祝 9:00~17:00)
駐 車 場:200台(車 \700)     

まとめ

家族旅行は、子供たちにとっては夏休みの最大のイベントでしょう。
絵日記に書ききれないくらい楽しい思い出になるといいですね。

スポンサードリンク

 - レジャー