ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

広島の宮島花火大会の日程(2016年)は?観光は花火を見る前に!

   

ここ数年海外からの観光客が増加中の広島県にある『宮島』は、
世界遺産「嚴島神社」&日本三景「安芸の宮島」です。
この宮島で毎年夏に行われる「宮島水中花火大会」について
ご紹介します。

スポンサードリンク
  

広島の宮島花火大会の日程(2016年)は?

毎年30万人以上の人々が観覧する広島でも有名な
花火大会です。
海上から打ち上げられる花火は圧巻です!

★第44回 宮島水中花火大会のスケジュール

(日程)2016年 8月11日(木) 
     雨天決行(荒天の場合は、8/14(日)に延期)

(時間)19時40分~20時40分

(打ち上げ場所)
   厳島神社大鳥居沖合 400mの海上の打ち上げ台船

(打ち上げ数)約5000発 ※その内水中花火は200発

◎有料席

有料席 1人5000円 800席用意

※例年通りだと7月1日朝9時から電話予約が開始されます。
 電話予約のあと、郵便振替や現金書留などで入金して予
 約完了となります。
 

◎アクセス

・宮島口桟橋から宮島までフェリーで約10分

・フェリー乗船料金(往復) 

 大人:360円
 小人:180円

※JR西日本宮島フェリー、宮島松大汽船とのに同料金

※帰りはかなり混むので、往復チケットの購入をおすすめします。

※宮島に駐車場はありません。
 早めに出かけて運よく宮島口付近の駐車場に車を停めれたとし
 ても、帰りが大変です。
 駐車場からなかなか出られなかったり、道路が大渋滞等でいつ
 帰れるのか気が遠くなる状況が考えられます。
 宮島口までは、JR等の交通機関を利用されたほうが良いでし
 ょう。

◎その他 

屋台は、宮島に渡ると沢山並んでいます。焼き牡蠣やあなごちく
わなどがあります。

トイレは、桟橋から厳島神社に向かう途中に公共のトイレがあり
ます。

広島での観光は宮島で花火を見る前に!

宮島で花火大会を見る前に、朝から出かけて、観光されてはいか
がでしょうか。
混雑はするでしょうから、余裕のあるプランがおすすめです。
最後にフェリーの時間(一部)もご案内しますので、参考になさっ
てください。

★『厳島神社』

スポンサードリンク

「宮島」といえば、この『厳島神社』です。
『厳島神社』は、1400年の歴史がある日本三景「安芸の宮島」
に浮かぶ古社です。
平清盛が、一族の繁栄を祈って建てたもので、島全体を神として
信仰したことによって栄えたといわれています。
本社を中心に、国宝の平舞台、高舞台、能舞台、客神社など20
数棟が朱塗りの回廊で結ばれていて、見所がたくさんあります。
夏休みの宿題に、歴史の勉強をされても良いのではないでしょうか。

★『大鳥居』

厳島神社のシンボルで、高さ約16m、支柱の周囲約10mあります。
朱塗りのこの大鳥居には、潮が引いている時に歩いて行くこと
ができます。
潮の満ち引きによって、海に浮かぶように見えるなどその変化
も楽しめます。

~『厳島神社』&『大鳥居』~

(アクセス)宮島桟橋から徒歩15分
(拝観時間)6:30~18:00 冬期17:00まで
(拝観料)大人 300円、高校生 200円、小・中学生 100円
     宝物館との共通券 大人500円、高校生 300円、
              小中学生 150円

★宮島水族館『みやじマリン』

2011年8月にリニューアルオープンした中国地方最大級の
水族館です。
規模はあまり大きくありませんが、350種、13,000もの海の生
き物が生息しています。
アシカのショーや、広島ならではのカキいかだを再現した水槽
など楽しめます。
是非、カキいかだのロープを引いてみてください♪

~『みやじマリン』~

(アクセス)宮島桟橋から徒歩約25分
      厳島神社からは徒歩約5分
(営業時間)9:00~17:00(最終入館時間は16:00)
(入館料)高校生以上1400円、小中学生700円、
     幼児(4歳以上)400円

※フェリー時刻(JR西日本宮島フェリー)

8/11(木)のフェリーの時間(一部)をご案内します。

<宮島口→宮島>

6:25 始発
(7時台)7:05~ 他2便
(8時台)8:10~ 他3便
(9時台)9:10~ 他4便
(10時以降)10:00~ 10分間隔で6便/1時間 

<宮島→宮島口>

20:05~ 10分間隔で6便/1時間
23:45 最終

まとめ

宮島でまず観光して、そして花火を観るという特別な一日にさ
れてはいかがでしょうか。
観光としてご紹介した宮島水族館『みやじマリン』裏の防波堤は、
最近花火鑑賞の穴場スポットとして人気が出てきているようです。
ただ、宮島桟橋からは遠いので、帰りはちょっと大変かもしれま
せん。
お子さんの年齢などを考慮され、場所を選んでみてください。
暑い時期なので、しっかり暑さ対策をして、楽しい一日をお過ご
しください!

スポンサードリンク

 - 行事