ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

赤ちゃんの衣類洗濯は大人のと一緒で大丈夫?柔軟剤の使用は?

   

初めての子育てとなると疑問がたくさんありますよね。

そのひとつとして、赤ちゃんの衣類洗濯について、思い悩むことがありませんか?

洗濯の方法や洗剤などについて、どうしたらいいんだろうと、分からないことが

あるでしょう。

私も初めての妊娠で、赤ちゃん用品が売られているところに行く機会が多くなりました。

その中で、赤ちゃん専用の洗濯洗剤などをよく目にします。

赤ちゃん専用洗濯洗剤があるのはわかりましたが、大人の物と一緒に洗ってはダメ

なのでしょうか?

また、柔軟剤などは使わないほうがよいのでしょうか?

今回は、このような赤ちゃんの衣類洗濯についての疑問を解決していきましょう。

スポンサードリンク
  

赤ちゃんの衣類洗濯は大人のと一緒で大丈夫?

赤ちゃんのお肌はとてもデリケートなので、大人のとは分けて洗ったほうがいいと

いった考えもあります。

ですが、調べてみると、「どちらでもよい」あるいは「別に分けなくてもよい」と

いう結果にたどり着きました。

なので、「絶対分けなければならない」ということはないということになります。
   

ただ、注意しなければいけないこともあります。

赤ちゃんの衣類を、大人のと一緒に洗う際は、つぎのことに注意しましょう。

 
● 洗剤に含まれる成分を確認し、規定の量で洗濯する
 
 使用する洗剤に、お肌への刺激の強い成分が含まれていないかを確認しましょう。

 また、洗濯後の衣類に洗剤の成分が残らないように、規定の量を使用しましょう。

 
● 汚れのひどいものは、つけ置き洗い等をしてから洗う
 
 大人の衣類で、油汚れがひどいものなどは、別にするか、予洗いしておきましょう。

 赤ちゃんの衣類では、ミルクやうんちなどで汚れがひどいときがありますよね。

 特に、うんちで汚れてしまっているときはうんちを取り除き、洗濯用洗剤に

 衣料用漂白剤と水を加えてつけ置きします。

 しばらく置いてから、水でゆすいだ後に洗濯してあげましょう。

 
● 赤ちゃんの肌に異常が出たりするときは、洗剤や洗濯方法を見直す
 
 決められた量で洗剤を使うなら、大人と同じものでも大丈夫でしょう。

 しかし、洗濯物が理由で、赤ちゃんのお肌に異常が出たりすることもあります。

 その場合は、赤ちゃん専用洗剤に替えて、大人のとは別で洗う必要があるかも

 しれません。
 
 お肌の異常の程度にもよりますが、心配な時は皮膚科で相談すると安心でしょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの衣類を洗濯するとき柔軟剤は?

洗濯洗剤のつぎに気になるのは、「柔軟剤」ではないでしょうか?

最近の柔軟剤は、とても香りがよいので、大人の衣類には使いたいですよね。

それに、ふんわり柔らかな衣類は気持ちがいいです。

ゴワゴワの衣類のお肌への刺激を考えると、柔軟剤を使った方がよいといった意見も

あります。

なので、赤ちゃんの衣類を洗う時も、柔軟剤を使ってはダメということはありません。
 

ですが、やはり、注意しなければならないことがあります。

「柔軟剤」には、界面活性剤という成分が含まれています。

この成分により、衣類がふんわり柔らかに仕上がるのですが、お肌に合わない場合も

あります。

 
柔軟剤によるお肌トラブルを避けるには、選び方と使用量がポイントとなります。

   
まずは、柔軟剤の選び方です。
 
石油系の柔軟剤ではなく、天然由来の柔軟成分を使用してあるものや、着色料や防腐剤などの

添加物が使われていないものを選びましょう。

柔軟剤ではなく、替わりに 「クエン酸」を使う方法もあります。

「クエン酸」は、天然成分で、すすぎの時に投入すると、ふんわりと柔らかに仕上がります。

ただ、香りはないので、大人の衣類には、お好みの香りの衣類用消臭スプレーを使うとよいで

しょう。

「クエン酸」を使用する際には、洗濯洗剤と混ぜないように気を付けてください。

「クエン酸」は、洗濯洗剤の弱アルカリ性とは相性がよくないので、混ざるとお互いの効果が

なくなってしまいます。

必ず、すすぎの段階で使用するようにしてください。

   
そして、もうひとつのポイントが、柔軟剤の量です。
 
柔軟剤は、赤ちゃんのお肌には刺激になることがあります。

なので、最初は、柔軟剤の量を減らすことをおススメします。

少量から使ってみて、様子を見ながら規定の量まで増やしていきましょう。

さいごに

注意事項をちゃんと理解した上でなら、赤ちゃんと大人のものは一緒に洗っても

問題ありません。

赤ちゃんのお肌は敏感ですが、個人差があるので、様子を見つつ、洗濯をしましょう。

そのうえで、” 分けるべき ” か ” 分けなくても大丈夫 ” かを見極めていけば

よいでしょう。

「柔軟剤」の使用も、基本的には問題ありません。

ですが、最初は、お肌への刺激がないかを見ながら使用すると安心でしょう。

スポンサードリンク

 - 赤ちゃん・子供 ,