ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

足が冷えてつらいオフィスでの寒さ対策!冷える原因と役立つアイテム

   

オフィスで長時間デスクワークをしていると、足が冷えてつらくなりますよね。

現代社会では、この「足の冷え」に悩んでいる女性が増えているといわれています。

そこで、足が冷えてしまう原因と、すぐにできる寒さ対策の方法についてお話して

いきます。

スポンサードリンク
  

足が冷えてつらいオフィスでの寒さ対策! 冷える原因は?

オフィスには暖房がついているにも関わらず、「足の冷え」に悩む女性は多いです。

足元が冷える原因の1つは、部屋の中の空気がスムーズに流れていないということです。

暖房によって温められた空気は、上の方に浮上していくという性質を持っています。

そして、冷たい空気は、下の方に溜まっていきます。

この「下に溜まった冷たい空気」こそが、足を冷やしているのです。

また、暖房が付いている場合、上半身や顔はポカポカしますよね。

そのため、どうしても下半身との温度差が大きく開いてしまいます。

その結果、必要以上に足元に寒さを感じやすくなってしまうのです。

   
さらに、オフィスの部屋の広さも、「足の冷え」に関係しています。

広い部屋の場合、暖房をつけていても、暖気が隅々までなかなか行き渡りません。

そのため、広いオフィスで仕事をしている人は、どうしても足が冷えやすくなります。

足が冷えるオフィスでの対策に役立つアイテムは?

オフィスで足が冷える時は、ちょっとしたアイテムを使って、ひと工夫しましょう。
   

1番手軽なアイテムといえば、「薄手のブランケット」です。

ぜひオフィスに1枚常備しておきたいアイテムです。

スポンサードリンク

最近は、二重の特殊構造になっているブランケットも登場し始めました。

このような構造のブランケットであれば、足元をより温めることができます。
   

次にオススメしたいアイテムは、「冷え取り靴下」です。

「冷え取り靴下」は、保温性の高い繊維の靴下を数枚重ね履きするというタイプの

靴下です。

足が冷えると、靴下を何枚も重ね履きする人が少なくありません。

しかし、適当な靴下を重ね履きすれば良いというわけではないのです。

足の冷えをしっかりとる効果を持っていない靴下は、重ね履きしても意味がありません。

それどころか、足を締め付けて血行が悪くなるだけで、かえって逆効果です。

でも、「冷え取り靴下」なら、足を締め付けずに保温する効果が高いのです。

   
つづいてオススメしたいアイテムは、「ミニサイズのセラミックヒーター」です。

ミニヒーターは、縦・横・奥行・高さが20cm前後のコンパクトなヒーターです。

そのため、足元に置いても邪魔になることがありません。

「足が冷えたな」と感じたら、すぐに足を直接温めることができるという優れ物です。

置いても大丈夫なオフィスなら、冬の寒い時期には置いておきたいアイテムの1つです。

さいごに

しっかり暖房がついているオフィスであっても、大半の暖気は上に行ってしまいます。

そのため、どうしても足が冷えやすくなってしまいます。

しかし、工夫して寒さ対策をすれば、「足の冷え」の悩みは解決します。

そのために、便利なアイテムをぜひ有効活用してみてください。

スポンサードリンク

 - 生活 ,