ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

水筒のボトルをキレイにする洗い方は? ゴムパッキンもこれでキレイ!

      2017/10/29

近頃は、学校に「水筒」を持って行くのが当たり前となっていますよね。

お子さんが持って帰った「水筒」をキレイに洗うのは、結構難しいものです。

かといって、適当に洗ってしまうと、衛生的な問題が生じてしまいますよね。

そこで、今回は、「水筒」のボトルをキレイに洗うための適切な方法をご紹介します。

そして、ボトルだけでなく、ゴムパッキンの洗い方についてもお話していきます。

スポンサードリンク
  

水筒のボトルをキレイにする洗い方は?

「水筒」って洗いにくいので、洗浄するのが面倒ですよね。

しかも、ほぼ毎日洗わなければなりません。

毎日のように洗っていても、汚れが気になることがありませんか。

   
では、「水筒」のボトルをキレイにする洗い方を見ていきましょう。

   
「水筒」のボトルを手早くキレイにしたくて、強い洗剤を使ってしまっていませんか?

もしくは、力まかせにゴシゴシとこすってしまっていませんか?

実はこの洗い方は、水筒を傷めてしまうため、あまり良い洗い方とは言えません。

   
どのように洗えば、水筒を傷めずにキレイにすることができるのでしょうか。

 
洗剤を使う場合は、普段食器洗いに使っている台所洗剤を使います。

そしてスポンジは、柄が付いているタイプの柔らかいスポンジを使います。

柄が付いたスポンジであれば、細身の水筒でも、奥まで洗うことができますよね。

もしご家庭に柄付きのスポンジがない場合は、台所用スポンジを小さめにカットしましょう。

そして、それを、菜箸などの長めの箸で挟んで、輪ゴムで巻いて固定すればOKです!

柄付きのスポンジと台所用洗剤を使えば、たいていの水筒ボトルの汚れはキレイになります。

洗った後は、水分が残らないように、完全に乾燥させましょう。

水分が残ったまましまうと、カビの原因になってしまいます。

   

一方、茶渋の汚れがひどい場合は、さすがに台所用洗剤ではキレイにならないので、

酸素系漂白剤を使います。

まずは、大きめのタッパーなどに、ぬるま湯と適量の酸素系漂白剤を入れます。

その中に水筒を入れ、30分くらいつけ置きしてみてください。

茶渋や嫌な臭いを一挙に除去することができますよ!

ただし、漂白した後はしっかり水ですすぎ、きちんと乾燥させるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

   

水筒の洗い方! ゴムパッキンもこれでキレイ!

水筒を洗う時は、ゴムパッキンの部分も忘れずに洗いましょう。

ゴムパッキンの部分はカビが発生しやすいので、洗い忘れると衛生的に良くありません。

ゴムパッキンは、100円ショップで売っている「メラミンスポンジ」を使うとキレイになります。

メラミンスポンジに台所用洗剤を馴染ませて、汚れた部分をこすっていきましょう。

水筒を洗う時、この作業を必ず行ってください。

それでも汚れが落ちない時は、水筒のボトルと同様、ぬるま湯で薄めた酸素系漂白剤につけ置きして

みてください。

   

▼ 茶渋を酵素の力で落とす『シブクリーン』
 酵素の泡で洗浄力アップ!![税込価格:¥879]※送料無料


【送料無料】シブクリーン ■ 富士パックス販売 茶渋 コーヒー渋 マグボトル 除菌 分解 剥離 漂白 水筒 醤油差し 陶磁器 タンニン 浸け置き 洗浄

   

ゴムパッキンは汚れやすく、放っておくとすぐにカビが発生します。

なので、毎回必ず洗いつつ、時々は買い替えるようにすることをオススメします。

最近は、水筒に合うゴムパッキンの替えを、インターネットで購入出来たりもします。

「これはキレイにならないかも・・・」といった場合は、探してみると良いでしょう。

   

さいごに

「水筒」は、洗いにくいですよね。

特に忙しい時などは、ついつい適当に洗ってしまいがちです。

そして、蓄積した汚れが落ちなくなると、今度はゴシゴシ強く洗ってしまうことも・・・。

これでは、キレイにするどころか、水筒を傷めてしまいます。

なので、適切な方法で、毎回きちんと洗うようにしてくださいね。

そして、カビが繁殖しやすいゴムパッキンの部分は、特に丁寧に洗いましょう!

スポンサードリンク

 - 生活 ,