ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

栗拾いができる関東のおすすめスポットと時期は?キャンプも楽しめる

   

暑さが少し落ち着いてくると、レジャーに最適な季節の到来です!

さわやかな空気の中で思いっきり自然を楽しみたいですよね。

どこに出掛けようかとお悩みなら、『栗拾い』はいかがでしょうか。

秋の味覚を楽しみつつ、お子さんが喜ぶレジャーもしっかり楽しめますよ。

今回は、関東の栗拾いスポットと時期、そして、キャンプも楽しめるおすすめ農園を

ご紹介します♪

スポンサードリンク

栗拾いができる関東のおすすめスポットと時期は?

では、早速ご紹介していきましょう。
まずは神奈川県にある『大きな栗の木リパブリック』

園名からして期待が膨らむこちらの農園には、200本もの栗の木があります。

栗の種類は、渋皮がポロっととれる人気栗「ぽろたん」や丹沢栗などです。

『大きな栗の木リパブリック』では、お弁当や飲み物の持ち込みが許可されています。

なので、ピクニック気分で栗拾いをすることができますよ。

また、入園料無料!! で 焼き栗サービス付きなのも、とってもうれしいですよね。

栗を持ち帰る際に、1kg1500円の料金がかかりますが、大きな栗だけを選んで持ち

帰らせてくれます。

そして、残りの栗は焼き栗にしてくれるのです!

駐車場の料金も無料ですよ♪

[ 園情報 ]

園 名 :『大きな栗の木リパブリック』

住 所 :神奈川県伊勢原市西富岡706

T E L :0463-95-3134

開園時間 :10時~15時

栗拾い時期 :8月下旬~10月上旬

料 金 :入園料無料(おみやげ1kg 1500円)

 

つぎは、東京都内にある農園をご紹介します。

東京世田谷区にある『島田果樹園』です!

東京23区内にありながらも、なんと入園料が無料です。

しかも、栗は大きく美味しい栗ばかりです♪

都内で栗拾いが楽しめる農園ということで、開園前から行列になっていることが多いです。

また、駐車場はありませんが、最寄駅から近くて行きやすいのも魅力のひとつですよね。

[ 園情報 ]

園 名 :『島田果樹園』

スポンサードリンク

住 所 :東京都世田谷区地千歳台2-23

T E L :03-3483-6414

開園時間 :10時~15時

栗拾い時期 :9月中旬~9月末(土日祝のみ)

料 金 :入園料無料(栗持ち帰り1kg 900円)

最寄駅:小田急線「千歳船橋駅」より徒歩15分

栗拾いでキャンプも楽しめる関東のおすすめ農園はここ!

つづいては、埼玉県にあるスポットをご紹介します。

これからご紹介する農園では、バーベキューやデイキャンプが楽しめますよ。

その農園とは、『たいら栗園』です!

これまでにご紹介した農園とは違い、入園料は有料です。

でも、栗を持ち帰る際の料金が比較的お安い農園なのです。

魅力はそれだけではなく、広い栗園と綺麗な施設で栗拾いを楽しむことができます♪

また、奥武蔵の清流の高羅川のほとりで、バーベキューや川遊びを楽しむことができますよ。

しかも、バーベキューは手ぶらでOK(要予約)です。

屋根付きなので、天候が悪くても大丈夫ですよ。

駐車場は無料(40台)です。

[ 園情報 ]

園 名 :『たいら栗園』

住 所 :埼玉県飯能市井上54-2

T E L :042-978-0327

開園時間 :9時30分~14時30分

栗拾い時期 :9月上旬~9月下旬

料 金 :小学生以上400円、幼児200円

栗持ち帰り :1kg 700円(2kgまで)*おみやげ1kg 750円~

バーベキュー :施設利用料 200円(幼児 100円)

バーベキューセット 1人前 1,600円~

さいごに

お子さんと一緒なら、どんなレジャーも楽しいでしょう。

季節限定の『栗拾い』なら、自然を楽しめる格別な経験になるのではないでしょうか。

今回ご紹介した農園では、栗もとっても美味しくいただけます。

お子さんも安心して『栗拾い』を楽しめるので、3ヶ所ともおすすめスポットです。

ただ、広いので、お子さんが迷子にならないよう、気をつけて楽しんでくださいね!

▼ 関連記事
『栗拾いがしたい!関西でバーベキューもできるおすすめスポットは?』

スポンサードリンク

 - レジャー ,