ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

ノンカロリーの飲み物でダイエット!おいしい?おすすめの飲み物

      2017/06/25

ダイエットを続けるのは大変ですよね。

「もっと食べたいけど、我慢しなくっちゃ・・・」

「もっと運動しなくっちゃ・・・」

などなど、” ~しなければ ” と思うことが増えます。

このように思うことが、ストレスとなり、ダイエットが続かない

一因となってしまいます。

ストレスにならずにダイエットするにはどうしたらよいのでしょうか?

そのひとつに、「飲み物」を上手に取り入れるという方法があります。

今回は、見た目が印象的な『青の花茶』を試してみたので、その飲み方

やお味についてご紹介します。

スポンサードリンク

ノンカロリーの飲み物でダイエット!

ダイエットの飲み物なら、やはり ”ノンカロリー ” のものが適しています。

さらに、 ”ノンシュガー ”のものが望ましいです。

そして、”ノンカフェイン ”だと飲む時間を気にしなくてよいので、続けやすい

でしょう。

『青の花茶』は、 ”ノンカロリー&ノンシュガー &ノンカフェイン ”のダイ

エットの飲み物です。

飲み方も簡単なので、飲みたい時にすぐに飲むことができます。

『青の花茶』は、ホットでもアイスでもどちらでもOKです。

ダイエット 飲み物 青の花茶

では、基本の飲み方(淹れ方)をご紹介します。

(1)ティーポットやマグカップに『青の花茶』を1パック入れます。

(2)沸騰したお湯または水を注ぎます。

(3)フタをして蒸らします。

蒸らす時間は、ティーポットは2~5分。

マグカップの場合は、1~3分です。

蒸らす時間によって、濃さを調節できます。

薄いので飲みたい場合は1~2分。

濃い~のが飲みたい場合は、5分ほど蒸らします。

また、お湯や水の量によっても濃さが変わるので、お好みの色や濃さで飲むと

よいですよ。

ダイエットの飲み物はおいしい?

『青の花茶』は、 ”ノンカロリー&ノンシュガー &ノンカフェイン ”で、

ダイエットに適した飲み物ですが、お味はどうなのでしょうか?

ダイエットのためといっても美味しくなかったら続けるのは難しいですよね。

そして、「青い色」が毒々しいと思われる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、試してみました!

今回は ”ホット” で飲んでみました。

ティーポットにティーパックを入れて、約1分で色が出はじめます。

「抽出時間1分」ではかなり薄めです。

なので、「抽出時間3分」で飲んでみました。

そのお味は、「お茶」です。

「お茶」といっても、緑茶の味ではありません。

甜茶の味です。

甜茶の優しい甘みに、アマチャヅルが加わり、とてもさわやかなお味です。

飲んだ後は、口の中がさっぱりします。

気分までもがさっぱりするような、そんなお味です。

「抽出時間5分」以上になると、「藍色」になりますが、渋くなりにくいので、

ティーパックを入れたままでも大丈夫です。

「お味」も、多少渋くはなりますが、しっかり抽出したほうが甘みが強いです。

このようにさっぱりとした「お味」なので、いつでもどこでも飲めそうです。

食事と一緒に飲むのもよいでしょう。

和食にも洋食にも合いますよ。

リラックス効果も期待できるので、お仕事の休憩時に飲むのもおすすめです。

スポンサードリンク

そして、一日のおわりに飲むと、ホッと一息つきながら、リラックスできる

でしょう。

ダイエットを忘れてしまいそうな ”癒し系 ”のお味です。

また、『青の花茶』は、アレンジして飲むこともできます。

” ホット” のアレンジでは、生姜のすりおろしを加えるなどの楽しみ方があります。

生姜入りの『青の花茶』は、体が温まるので、寒い時期だけでなく、冷房で冷えた時

にもおすすめです。

” アイス” では、濃いめに淹れた『青の花茶』を豆乳で割って飲むのがおすすめです。

レモンなどの「クエン酸」を加えると、「青」からパープルに変化するので、見た目

のアレンジも楽しむことができます。

ダイエットの飲み物におすすめ!

今回試した『青の花茶』は、 ”ノンカロリー&ノンシュガー &ノンカフェイン ”

で、「青い色」が特徴のダイエットに適した飲み物です。

『青の花茶』には、他にも健康に役立つ成分が含まれています。

「青い色」の正体とともに、健康に役立つ成分についてみていきましょう。

まずは、「青い色」の正体ですが、これは、『バタフライピー』という花の色です。

★『バタフライピー』

東南アジア原産のマメ科の植物です。

美容大国のタイでは、美に効くハーブとして親しまれています。

「青い色」は、花そのものの色で、天然色素だから安心して飲めます。

また、この青い天然色素には、ポリフェノールの一種である「アントシアニン」が豊富

で、疲れた目のケアにも役立ちます。

つづいて、「お味」としてご紹介した『甜茶』と『アマチャヅル』についてです。

★『甜茶』

健康茶として古くから飲まれています。

砂糖の75~100倍もの甘み成分を含んでおり、これが優しい甘みとなっています。

甘み成分といっても、『甜茶』のこの成分は体に蓄積されないので、ダイエット中でも

安心して飲むことができます。

★『アマチャヅル』

「カテキン」と同様の健康効果をもつ「サポニン」を多く含んでいます。

「サポニン」は、脂肪蓄積抑制、血流改善、老化抑制、免疫機能向上といった効果をもって

おり、女性には嬉しい成分となっています。

※「カテキン」・・・抗酸化力、脂肪を燃焼させる効果などがあります。

ほかにも、『ラフマ』や『メグスリノキ』といった天然の素材で作られています。

★『ラフマ』

リラックスに有効な成分が豊富です。

ダイエット中のイライラやモヤモヤを緩和してくれる効果が期待できます。

★『メグスリノキ』

日本に自生している珍しい植物です。

血行促進などの作用をもつ「ロドデンドロール」などさまざまな健康成分を含んでいます。

そのため、昔から健康のために使われてきました。

健康効果としては、眼精疲労や動脈硬化の予防、腎臓・肝機能の向上といった効果をもって

います。

▼ 今回試した『青の花茶』・・・お試し初回 980円(税抜/送料無料)

さいごに

今回はダイエットによい『青の花茶』を試してみました。

ダイエットを続けるには、美味しくて安心安全であるものを選ぶことが大切です。

『青の花茶』は、天然成分なので安心して飲むことができます。

健康にうれしい成分も含まれているので、つづけて飲むのにおすすめです。

ただ、ダイエットを成功させるには、この「飲み物」だけでは難しいです。

栄養バランスのよい食事や睡眠などの生活習慣を整えながら、『青の花茶』などのダイエット

に適した「飲み物」を上手に取り入れていってくださいね。

スポンサードリンク

 - ヘルスケア ,