ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

恵方巻きに合うおかずと節分メニューは?味噌汁もお忘れなく!

      2017/01/28

『節分』が近づいてきました。

『節分』に「恵方巻き」を食べるご家庭も多いことでしょう。

ところで、「恵方巻き」以外のおかずはどうされていますか?

「恵方巻き」だけでは、栄養的には不足です。

他のおかずは何が良いのでしょうか?

今回は、「恵方巻き」に合うおかずと節分メニューについてご紹介します。

スポンサードリンク
  

恵方巻きに合うおかずは?

「恵方巻き」を食べられるご家庭が増えて、全国的に知名度の高い『節分』の行事

となってきました。

「恵方巻き」には正しいとされる食べ方があります。

しかし、お子さんや高齢者のいらっしゃるご家庭もあるので、それぞれのご家庭に

合わせた食べ方で楽しまれると良いでしょう。

そして、「恵方巻き」を食べる時には、他にもおかずを用意したいですよね。

「恵方巻き」に合うおかずにはどのようなものがあるのでしょうか?

「恵方巻き」を手作りされるご家庭もあるでしょうから、簡単で手軽に作れるおかずを

ご紹介します。

< 魚・肉 >

● 焼き魚・・・いわし、さば、鮭などの切り身を焼くだけ。

● 煮魚・・・いわし、さばなどを煮る。味噌煮も良いでしょう。

● お刺身・・・買ってくるだけ。ただし、当日は「恵方巻き」がメインで販売されるので、
 
       お刺身の品数は少ないかもしれません。

● 鳥手羽の塩焼き・・・手羽中でも美味しいです。

● 焼き鳥・・・串に刺さずに、切り身を焼いて、焼き鳥のたれで味付けすれば簡単です。 

< 野 菜 >

● ほうれん草や小松菜のおひたし

● 大根やかぼちゃの煮物

● 水菜と長いものサラダ

< その他 >

● おでん・・・頑張って前日に多めに作っておけば、当日は、残ったもので十分に足りる
 
       でしょう。

● 湯豆腐・・・白菜やネギを一緒に入れると、野菜も食べれます。

「恵方巻き」には、和食なら何でも合うでしょう。

寒い季節なので、濃いめの味付けのものや、温かいものが食べたいですよね。

塩分の摂り過ぎには気を付けないといけませんが、組み合わせを工夫すれば、美味しくて

栄養バランスの良い食事になるでしょう。

節分の恵方巻き以外のおすすめメニュー

「恵方巻き」の他にも、『節分』で食べられているものがあります。

地域によって異なりますが、昔からの風習によるものが多いです。

スポンサードリンク

西日本では、「いわし」を焼いて食べる地域があります。

「いわし」は、焼くと煙がたくさん出ます。そして、においも強いです。

これによって「邪気を追い払う」ということから、食べられています。

「恵方巻き」にも合うので、「いわし」を焼いて食べても良いでしょう。

また、「節分そば」を食べる地域もあります。

『節分』は、旧暦の二十四節気での「大晦日」にあたります。

そのため、昔は「年越しそば」と呼ばれていたそうです。

「節分そば」は、すぐに噛みきれることから、「厄を断ち切る」といった

意味合いで食べられていたようです。

「節分そば」には、他にもさまざまな説があるようです。

「恵方巻き」に「節分そば」も合うでしょう。

ただ、そばをたくさん食べると、炭水化物の量が多くなります。

「恵方巻き」をメインとするなら、「そば」は少量にしておきましょう。

恵方巻きには味噌汁もお忘れなく!

「恵方巻き」を食べるときには、汁ものが欲しくなりますよね。

「いわし」を、焼くのではなく、「つみれ汁」にしても美味しいです。

「いわしのつみれ汁」の作り方をご紹介します。

★「いわしのつみれ汁」の作り方

( 材 料 :4人分)

・いわし 6尾

・ごぼう 1/2本

・ねぎのみじん切り 大さじ2

・酒、片栗粉 各大さじ1

・しょうゆ 小さじ1

・しょうがのしぼり汁 小さじ1/2

・昆布 1枚(5cm角)

・みそ 大さじ3~4

・万能ねぎの小口切り 適量

( 作り方 )

(1)頭、内臓、骨、尾を取り除いたいわしを粗みじんに刻んでたたきます。

(2)ボールに、いわしと、ねぎのみじん切り、酒、片栗粉、しょうゆ、しょうが

  のしぼり汁を入れて、よく混ぜます。

(3)鍋に水6カップと昆布を入れて、弱火にかけます。

  煮立ったら、昆布を取り出します。

  弱めの中火にして、(2)を団子のして落とし入れます。

(4)ささがきにして水にさらしたごぼうを加え、あくを取り除きます。

  弱火で7分くらい煮て、みそを溶き入れます。

  ひと煮立ちしたら、汁椀によそって、万能ねぎを散らします。

また、おかずに野菜が足りない場合は、野菜をたっぷり入れた「豚汁」にしても良い

でしょう。

さいごに

『節分』には、縁起の良い「恵方巻き」を食べ、温かくて栄養たっぷりの

おかずや味噌汁で、家族の無病息災を願いましょう。

スポンサードリンク

 - 節分 ,