ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

かに通販でお正月は贅沢に!通販のかにのおいしい食べ方は?

   

年末年始は、過ぎ去る1年の慰労と、新たな年も良い1年となる事を願いながら

ご家族で過ごされることでしょう。

一年間頑張ったご褒美に、豪華な食事をとお考えのご家庭も多いことでしょう。

その「豪華な食事」として人気なのが『かに』です。

最近は、冷凍技術が進み、配送も迅速化されており、インターネットで美味しい

『かに』を手軽に購入できるようになっています。

今回は、かに通販で購入した『かに』の保存方法と美味しい食べ方をご紹介します。

スポンサードリンク
  

かに通販でお正月は贅沢に!

かに通販で届いた『かに』をお正月に食べる場合、届いてから保存しておかなければ

なりません。

せっかく通販で購入した『かに』を間違った保存方法で、味を損ねては台無しです。

美味しくいただけるように保存するにはどのようにすれば良いのでしょうか?
   
基本的には、「冷凍かに」は、届いたらすぐに ”冷凍庫 ”で保存します。

この時期は、冷凍庫がいっぱいのご家庭も多いことでしょう。

届くまでに冷凍庫のスペースを確保しておくと、届いたときに困らなくて済みますよね。

   
「冷蔵かに」の場合は、”冷蔵庫 ”で保存します。

新聞紙やビニール袋などで包んで冷蔵庫に入れましょう。

『花咲かに』の場合は、殻のとげで袋に穴が空くことがあるので、ビニール袋に包んでから

新聞紙に包んで、さらにビニール袋に入れてから保存すると、冷蔵庫が汚れません。

”冷蔵 ”のかにを、 ”冷凍 ”すると味も食感も損なわれるので避けたほうが良いようです。

   
また、購入されたものが、『茹でかに』か『生かに』かで、適した保存方法や保存期間が異な

るので、添付の説明書を読んでください。

かに通販のおいしい食べ方は?

では、お正月に通販で購入した『かに』を美味しくいただく方法をご紹介します。

スポンサードリンク

冷蔵の『茹でかに』

・そのままいただくのを薦めている商品が多いです。

 この場合は、電子レンジで温めたり、再度茹で直すと、味が損なわれます。

 温かいのを食べたい場合は、少しだけ鍋料理で温めたり、身を取り出して、焼くなど加熱料理で

 いただくと良いでしょう。

冷凍の『茹でかに』

・冷蔵庫でじっくり解凍しましょう。

 『かに』の種類や大きさによって時間は異なりますが、半日から一日かけて解凍します。

(解凍時間の目安)
 
タラバがに、毛がに・・・24時間

ズワイがに、タラバがに足(カット)・・・18時間

ズワイがに足・・・12時間

甲羅がついている『かに』を解凍する場合は、「かにみそ」が流れ出ないように、甲羅を下に

して解凍しましょう。

冷凍の『生かに』

・食べる分だけを、解凍して加熱していただきます。

 解凍する方法は、食べる直前に、すばやく流水で解凍します。

 袋に入れた『かに』を、5~10分程度流水に浸けて半解凍します。

 半解凍の状態で、加熱しすぎないように温めていただきましょう。

 加熱しすぎると、身が固くなり味が損なわれます。

 

さいごに

寒い季節は、温かい食事が美味しいですよね。

通販で購入した『かに』も、商品によっては、「そのまま」が美味しい食べ方となっているものも

ありますが、やはり、少しだけ温めたほうが美味しくいただけるのではないでしょうか。

『冷凍かに』の場合は、解凍方法が大切なので、正しい方法で解凍して、美味しくいただいてください。

今回、ご紹介した方法は、商品により異なる場合があります。

『かに』が届いたら、是非とも添付の説明書をしっかり読んでおいてください。

そして、美味しい『かに』で家族の笑顔とともに、楽しいお正月をお過ごしください。

スポンサードリンク

 - 正月