ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

家庭用プールの水はどうする?補修は出来る?手入れはどうする?

   

夏といえば「水遊び」ですよね!
幼稚園や保育園のプールは苦手というお子さん
でも、お家でのプールは大好きだったりします
よね。
今回は「家庭用プール」についてご紹介します。

スポンサードリンク
  

家庭用プールの水はどうする?

お庭など、ご家庭でプール遊びをする場合に
気になるのが、『水』ですよね。

まずは、『水』についてみていきましょう。

○水道代
 

家庭用プールのサイズが大きくになればなるほど、
 水の量が多くなり、水道代も気になります。
 水道代はお住まいの地域により違うので、
 一概に「これだけかかります。」とは言えません。
「水道代の使用量のお知らせ」等の
 『1立方メートルあたりの料金』を見てください。
 これをもとにプールの大きさ&水を入れる高さで計算出来ます。
  
  (例)2m×2m×50㎝(水の高さ)=2㎥  
     1立方メートルが100円ならば、
     1回のプールにかかる水道代は200円程度となります。

 ※計算方法がややこしい場合もあります。
  正確にお知りになりたい場合は、
  管轄の水道局に問い合わせてみてください。

○水の入れ替え 

 
 水は、毎回(1日に1回)入れ替えることをおすすめします。
 水を貯めるのにも捨てるのにも時間がかかるし、毎回捨てるのは
 もったいないと思われるでしょう。
しかし、夏場は様々な菌が繁殖しやすく、一日でも、プールの底
 がぬるぬるします。
 これらの菌が原因でお子さんが体調を崩されたら、病院に連れて
 行かないといけなくなったりもします。
 また、皮膚病にも気をつけたい時期ですので、「衛星面を第一に!」
 を大事にしたいですね。

○水の消毒

 毎回水を入れ替えるなら、消毒は必要ないでしょう。
 しかし、どうしてもプールの水を数日間使いたい場合は、プール
 専用の除菌・殺菌・消毒剤を使いましょう。
 これらを使用した場合、大体3~7日を目安に全量を入れ替えま
 しょう。
 使用後は、プール専用カバーやビニールシートで覆い、ゴミや虫が
 入らないようにすると良いでしょう。

○プール後の水の再利用

・植木の水やり
・暑い日の打ち水
・子供や自分のスニーカーや運動靴を洗う
・家の外壁を洗う
・洗車

このようにプールの残り水を有効に使う事で、水道代もあまり
気にならなくなり、ストレスなくプール遊びをさせてあげれる
のではないでしょうか。

家庭用プールは補修出来る?

プールを準備していて、穴が空いている事に気づいたらショック
ですよね。
でも、大丈夫です!
ビニールプールなら、ご家庭で補修が出来ますので、ご参考にされ
てください。

スポンサードリンク

☆補修方法

① 空気が抜けている穴が分からない場合は、シャボン玉の液や台所
 用の中性洗剤を水で薄めたものをビニールプールに塗っていきま
 す。穴から漏れた空気でシャボン玉のように膨らむので補修箇所
 を発見できます。

② 穴が空いている箇所に、マジックなどで印をつけておきましょう。

③ ビニールプールと同じ材質のビニール(大抵は塩化ビニール)
 を用意します。
購入時に補修用として付属があれば、そちらを使ってください。
 無い場合は、使い古したビーチボール(なければ100円ショップ
 など購入)を用意します。

④ ③で用意した塩化ビニールを大きめの円形に切り取ります。
  表面の汚れを除去しておいてください。

⑤ 『塩化ビニール用接着剤』をビニールプールの補修箇所と
 ④の塩化ビニールに塗って貼り合わせます。
  貼り合わせた箇所を両手で挟んで、しっかり密着させてく
 ださい。

⑥ 一日ほど放置して乾燥させます。

⑦ 接着剤が充分に乾いたら、空気が抜けないか確認して下さい。

※破れた箇所がプールの継ぎ目の場合は、接着剤を継ぎ目周辺
 に塗り、貼りやすく処理したカット素材に接着剤を付けて貼
 れば、ピタッと貼り付けれます。

ご自宅に自転車のパンク修理セットがあれば、それを利用する
こともできます。
その他にも、以下のようなものを購入して補修することも可能
です。

「ビニールプール用 修理用パッチ」
「ビニールプール用 修理用キット」  
「水回りの強力補修テープ(透明)」  

家庭用プールの手入れは?

では、思いっきりプールで遊んだ後のお手入れ方法をご紹
介します。

①水が空っぽになったプールを真水で洗います。

 ※汚れが気になる場合は、重曹水などを使用し、スポンジ
  で軽く洗います。その後、しっかり水で洗い流します。

②タオルなどでさっと水をふき、立てかけて乾かす。

③空気を抜いてから折り畳んで保管します。

 ※長期間使わない場合は、しっかり乾燥させ、湿気のない
  ところで保管してください。
 ※畳み方も大切です。前章でご紹介した方法で、穴を補修
  したビニールプールをたたむ際、補修箇所が折り曲がら
  ないように畳んでください。
  補修箇所が曲がったりすると、そこが裂けてしまうこと
  もありますので気をつけましょう。

まとめ

小さなお子さんをプールに連れて行くのは大変ですが、
お家なら気軽に楽しめますよね。
キャッキャと遊ぶお子さんの姿は、お母さんにとって「癒し」に
なることでしょう。
お天気の良い日の遊びは、「お家プール」で決まり!ですね。

スポンサードリンク

 - 生活