ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

麦茶の栄養と効能は?ダイエットにいいの?家庭での作り方は?

   

ご家庭で麦茶を飲まれる方も多いと思いますが、
麦茶には様々な効能があるのをご存知ですか?
今回は、麦茶についてご紹介します。

スポンサードリンク
  

麦茶の栄養と効能は?

まずは、麦茶に含まれている栄養をみていきましょう。

○麦茶に含まれている栄養成分

•カルシウム

•ナトリウム

•亜鉛

•マンガン

•マグネシウム

•カリウム

•リン

100mlあたりに含まれる量はさほど多くはありませんが、
夏に不足しがちなミネラルが含まれています。
何よりもノンカフェインなのがうれしいですよね。
妊婦さんや、赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲むことが出来ます。

また、「麦茶」の香ばしい香りは、『アルキルピラジン』と言われる
成分によりものです。

続いて、麦茶の効果や効能をみていきましょう。

○麦茶の効果&効能

☆血液サラサラ効果・・・麦茶の香り成分の『アルキルピラジン』には、
            血液サラサラ効果があると言われています。
            これにより、疲労回復にも効果があります。

☆胃の粘膜を保護

☆抗酸化作用・・・「がん」「脳卒中」「心筋梗塞」など生活習慣病の
         予防効果があると言われています。

☆虫歯予防・・・バクテリアの定着を予防する効果があります。
        特に、ミュータンス菌に効果があり、飲み続けてると、
        虫歯になりにくくなります。

☆体を冷やす・・・熱中症予防になり、夏場の水分補給に適していま
         す。

麦茶はダイエットにいい?

麦茶には様々な効果&効能があることが分かりました。
では、ダイエットに良いのはなぜなのかをみていきましょう。

☆血流を良くして代謝を上げる

血流を良くする成分「ピラジン」・・・香り成分で血流を良く
                  する効果があり、
                 この香を嗅ぐことで精神安定
                 &脳を活性化させるといわれ
                 ています。

GAVA(ギャバ)・・・血液中の中性脂肪やコレステロールを抑える
          働きがあり、血流をさらに良くする効果があり
          ます。

スポンサードリンク

血流が良くなれば、血液のめぐりがよくなり、体の機能が活発になり
代謝が上がります。
代謝が上がれば、運動していなくても、消費されるエネルギーが多く
なり、痩せやすくなります。
また、代謝を上がることは、ダイエット後の体重をキープするという
面でも、重要になります。

☆体のむくみや高血圧に良い

GAVA(ギャバ)・・・腎臓の働きを良くする効果もあるため、体にた
          まった余分な塩分を排出させる効果があります。

塩分を摂り過ぎていると、血管のまわりに水分が集まり、体がむくん
でしまいます。
そして、塩分の摂り過ぎは、血圧が高くなる原因にもなります。
麦茶を飲めば、体の余分な塩分が排出できて、むくみや高血圧が改善
できます。

☆生活習慣病予防

GAVA(ギャバ)・・・血液中の中性脂肪とコレステロールを抑える
          働きがあります。

血液中にたまった中性脂肪やコレステロールは、動脈硬化を引き起
こす原因となります。
動脈硬化は、心筋梗塞、脳梗塞、下半身壊死などの生活習慣病の原
因になります。
動脈硬化を防ぎ、生活習慣病を予防することができます。

麦茶の作り方は?

これから暑くなる季節にはかかせない「麦茶」です。
ご家庭で作った方が経済的にも、良いのではないでしょうか。
これから、美味しい麦茶の作り方をご紹介します。

(麦茶の作り方)

1.ヤカンに水を入れて沸かします。

2.水が沸騰したら火をとめます。

3. 麦茶パックを入れます。

4. 10分経ったら麦茶パックを取り出します。

 ※苦くなるので、麦茶パックは必ず取り出してください

4.できた麦茶を冷やします。

このように、煮出した麦茶は、有効成分が煮出されて麦茶の
効果を最大限に高められます。
そして、何よりコクと風味が増して美味しくなります。

冷ました麦茶は、保存容器に移してから冷蔵庫で保存して
ください。
保存期間は、4日程度を目安にしてください。

まとめ

通学されるお子さまに、毎日水筒を用意されている方も
多いでしょう。
体型を気にされている娘さんにも、熱中症を予防したい息
子さんにも、「麦茶」は安心して飲んでいただけるでしょう。
「麦茶」は、ノンカフェインで、保存料や甘味料も含まれて
いないので、水分を多く摂る必要がある時期にはかかせない
ですね。

スポンサードリンク

 - 生活