ときめき情報

日々のお悩みや疑問を『!』にする情報をご提供していきます☆

インフルエンザの予防接種は料金が病院によって違うのはなぜ?相場は

   

寒くなってくると、さまざまな病気が流行します。

なかでも、「インフルエンザ」は、罹るととてもつらい病気です。

感染力も強いので、周りにうつしてしまう可能性も高くなります。

そこで、「インフルエンザ」の予防接種をしておくと安心なのですが、

気になるのはその料金です。

今回は、「インフルエンザの予防接種」にかかる料金についてご紹介します。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種は料金が病院によって違うのはなぜ?

インフルエンザの予防接種を受けた方から、その料金を聞いて、驚いたことはありませんか?

安いところもあれば、高いところもあり、その違いに驚きます。

なぜ、病院によって料金が違うのでしょうか?

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s

インフルエンザの予防接種は、健康保険の適用外となる『自由診療』となります。

『自由診療』は、各病院で料金を自由に決めることができます

そのため、病院によって料金が異なってきます。

また、料金が違うなら、使用するワクチンの成分や効果も違うのでは?と不安に思われること

もあるでしょう。

料金が安いから、”効果があまりない”とか、料金が高いから良いといったことはありません。

ワクチンの成分は、全国同じなので、料金が違っても、効果に違いはありません

スポンサードリンク

インフルエンザ予防接種の料金の相場は?

597064085da88b765642ef6518664278_s

では、インフルエンザの予防接種を受けると、どのくらいかかるのでしょうか?

これについては、地域や病院によって違うので、参考程度となりますが、

相場は次の通りとなります。

● 成人(13歳以上):3,000~5,000円

● 子ども(13歳未満):2回接種で 6,000~7,000円

昨年(2015年)より、予防効果の高いワクチンに替わっており、それに伴い、料金も少し高く

なっています。

2014年までは、3価であったワクチンが、2015年からB型インフルエンザのワクチンが

1種類追加された4価のワクチンとなりました。

これによって、A型かB型のどちらかが流行した場合、または、両方が流行した場合のどちらの

パターンにも十分に効果を期待できるようになりました。

詳しい料金は、お近くの病院に問い合わせてみてください。その際、予約が必要かどうかも確認

されておくと良いでしょう。

また、ご近所のお友達に聞かれてみるのも良いでしょう。料金の安い病院を教えてもらえるかも

しれません。

さいごに

今年(2016年)は、暖冬で暖かいお正月でしたが、その後急に寒くなったので、私の住んでいる地域では、

爆発的に「インフルエンザ」が流行しました。

どのタイミングで流行するかは分からないので、予防接種を受けて、日頃から手洗い・うがいなどで予防

するようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 生活 ,